ネガティブだと仕事ができない!どうすればいいか出張中に考えてみた



こんにちは!


中小企業診断士でネガティブ代表の営業マン、ことまです。

こっさんと呼んでください。


いやー、終了しました!

月曜から金曜まで出張の旅が。


福岡まで新幹線で入り、長崎、鹿児島、熊本経由で再度長崎へ。

残念ながら、佐賀は通り道だけでした。(笑)




そして締めは名古屋方面。


やばいぐらい移動してますね。。


出張していて思ったのが、移動時間の無駄と疲れて夜に何もできない疲労度。


そうなると、「この出張に意味があるのか?」「移動時間と売上を考えると無駄では?」とネガティブになってしまうんです。。


ただ、ネガティブに考えても良い方向には向いていきません。

どんどんと精神的に病む方向に向かい、仕事のやる気がなくなってしまうんです!

なので、ネガティブだと仕事ができない状態になってしまいます!!




ネガティブ、ネガティブ、、ネガティブ!!



ネガティブ?

よく考えると、私が思っていたことはただのグチと言うか、不満や焦りですよね。。


ネガティブという言葉に置き換えるから、ダメな方向に向かうんですよ!


ネガティブではなく、問題や課題だと考えればいいと思います。

そして、仮にネガティブだったとしても、もう一歩踏み込めばいいんです!


「この移動時間をどうすれば削減できるのか?」

「どうすれば移動時間を楽しむことや有意義な時間にすることができるか?」

「遠出だとしても、もし出張に行かない場合はどうなるのか?」


このようにもっと踏み込んで考えれば、ネガティブと言われようが決して悪くありませんよね!?

逆にポジティブであれば、「ま、いっか!」となってそのまま放置してしまう可能性もあるんですから。。


根底にある自分の性格や考え方を変えることは難しいです。

であれば、その後の考えを加えればいんですね!


なので、仮にネガティブと言われようが、ネガティブと考えずに思慮深いんだと思う。

そして、問題提起できる私は素晴らしい!


そう考えればいいのだと、出張中に思いました。


ただ、問題提起した後に行動に移さなければ、意味がありません!


ということで私は、出張先の主要地に取引先を増やすことで出張自体に意味があるものにします!

簡単ではないですが、方法はあるんです。

リスクが少し高く避けていた方法ではあるのですが。。


後日、結果を報告しますね!



そして、移動の疲労が溜まった夜はお酒を飲んで泥酔する!

であれば、もっと出張が楽しくなるかも!!


って、なるわけねーか。知らんけど。


正しいネガティブになる方法 思考改善よりメリットを活かすが正解!



どうすれば「ネガティブで弱い営業マンが仕事のできる人」になれるのか?




私は過去、何となく営業をして何となく成績が上がっていました。


でも、私はネガティブで自信がなかったので、将来は大丈夫だろうかとずっと不安でしたし、どうすれば「営業で仕事ができる男」になれるのか分かりませんでした。

結果、「営業で仕事ができる男」の条件を明確にするのに時間がかかり、とうとう40歳を超えてしまったんです!


ただ、コンサルタントといった寄り道等、7回の転職経験や長い営業経験があったからこそ、営業で仕事ができるワークを開発できたんですね!!


営業は小手先のテクニックや運に任せたやり方では継続的に安定した売上を達成することはできません。

そして営業ができる人や他者のやり方を真似ても状況は良くならないんです。


なぜなら、それは “その人のやり方” だからなんですよ!


つまり、営業ができる人のやり方は、その人の強みや環境があってこそなので、あなたには当てはまらない場合が多いということです。


根本的な営業の考え方や “ネガティブなあなたに合った” 営業方法を行う必要があるんですね!


ということで、あなたに合った営業方法や考え方を身につけることができる、7日間の無料メール講座を作りました。

このメール講座の中で、ワークもプレゼントさせていただきますので、少しでもお役に立てれば嬉しいです!


ネガティブでマイナス思考、自信がない弱っちい営業マンから卒業し、人生を変えてしまいましょう!!


➡ 無料のメール講座はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA