ネガティブ営業マンは転職が難しい?失敗しないおすすめの方法!



こんにちは!


中小企業診断士でネガティブ凄腕(仮)営業マン、ことまです。

こっさんと呼んでください。


今回は営業マン、しかもネガティブな人向けの転職活動についてお話します!


最初に言っておきますが、、

転職活動はネガティブの方が向いている!!

と私は断言できます!

ほんとかよ。。
なんか嘘くせーし。

ネガティブサイクマンのあんたにぴったりよ。

ネガティブサイクマン。。
なんか、かっちょいいでしゅね。




なぜなら、ネガティブの良いところである、慎重であったり、自分を冷静に見ることができるからです。

ポジティブであれば、何でも大丈夫だと思いがちですし、自分の実力を過信してしまうことがあります。


そして、何より私自身がネガティブでも7回転職できた知識や経験、ノウハウがあるんです!!

自慢することじゃねーだろ。

ここで、ネガティブサイクマンの出番でしゅね!

さっきからうっせーんだよ。。




ということで今回は、、

  1. ネガティブ営業マンのための転職基礎知識
  2. ネガティブならではの転職活動の進め方
  3. ネガティブ履歴書・職務経歴書の作成方法
  4. ネガティブ営業マンが面接で失敗しない方法
  5. ネガティブが失敗しないで円満退職する方法
  6. ネガティブでも内定後にしておくこと
  7. ネガティブ営業マンに特化したおすすめ転職エージェント



以上の内容をお伝えしますので、ネガティブでも安心してご覧ください!


1.ネガティブ営業マンのための転職基礎知識



前述しましたが、ネガティブの人の方がポジティブの人より転職活動に向いています。


なぜなら、自分に自信がないため、自分自身の分析を行い、より慎重に行動するからです。

また、会社を念入りに調べることもします。


これって、転職活動において、かなり重要なんですね!


なので、ネガティブでも安心して欲しいのですが、転職活動方法を知らなければ、ネガティブの良さを活かすことができません!

ということで、順番にお話します。


ネガティブ営業マンが転職する際に注意をしなければならないこと、それは、、

転職活動に失敗しないことです!

そんなの当たり前だろが。

あんたバカだから絶対に失敗するわよ。
いや、いっそ失敗しろ。

さすが、ドエスパルタウーマンみっちゃんでしゅ。。

あ?
真似して名前をつけろって誰が言った!?
おまえ、沈めたろか?

さすが、、いや、ごめんなさいでしゅ。。




転職に成功するかは様々な要素が必要ですが、失敗しないポイントはあります。


まずは、「転職マインド」ですね。

つまり、転職するための考え方や心構えです!

まあ、お金だな。

世の中はお金が全てだからね。

お金のことになると意気投合するでしゅね。。




特に、何事においてもネガティブな捉え方をする人であれば、転職自体良くないことだと考えていしまうかもしれません。


例えば、今の会社を逃げることになってしまい、引け目を感じるとか。。

転職は決して逃げではありませんし、甘えでもありません!


転職で逃げるのは甘え?いいえ逃げるが勝ちです!7回転職した私の考え



また、社長や会社が嫌で仕方ないけれど、転職したばかり、入社したばかりだからもう少し我慢しようかな。。

こう考えてしまうこともあるかもしれません。


でも、会社に行きたくないぐらい精神的に追い込まれているのであれば、病む前に転職活動をした方が絶対に良いです!


ネガティブだとうつになってしまう可能性が高いのは私自身で体験済みですから。。


【体験談】仕事辞めたら人生楽しすぎは本当だった!心が病んで退職し再就職するまでの話

社長と合わない!うざい、嫌い、むかつくなら今すぐ辞めるべき理由


何より転職にはメリットが多いんです!

嫌な職場から逃れることや転職で年収アップ、スキルアップも可能です。

なにより、転職で人生を変えてしまうこともできるんですよ!!


実際に私は転職でネガティブ人生が激変しましたから。。


マジで人生変えたい時は転職!社会人人生を変えるきっかけは環境の訳



もちろんデメリットもありますが、それは何事においてもありますので、デメリット部分も理解しておけば問題ありません!


転職は悪いことじゃない!メリットとデメリットを7回転職者が語る


そして「転職のタイミング」も重要です。


一般的に転職するまで、2ヶ月から半年かかると言われていますが、私の7回の転職経験上、それぐらいは必要かと思っています。


ただ、転職するタイミングはいつがいいのかは、人の問題や会社の事情もあるので一概には言えません。

もし、ある程度大きい会社を希望するのであれば、組織体制の事情から、4月や10月に採用を予定する会社が多いので、採用月の2.3ヶ月前にはスタートさせるのが良いと思います!



また、転職活動を在職中か退職後のどちらで行うかですが、このことも私の7回の転職経験で、絶対に「在職中」に転職活動を行うことをおすすめしています!

なぜなら、よほど自分に自信があるか金銭的にかなり余裕がある人は別にして、退職後に転職活動を行うと、金銭面で焦りが出てくるからです。


ネガティブだと焦りと不安でネガティブがMAXになるんですよね。。

自分はもう転職は無理だとか、もう死ぬしかないとか、、変なことを考えかねません。


なので、下記記事のように私みたいな悲惨な経験をしないためにも、是非在職中に転職活動を行ってください!


人生終わった40代無職は死ぬしかない?どうすれば?絶望でもなんとかなる方法


そして、「転職計画」を作成することが転職に失敗しない重要ポイントになります!

いつまでに何を行うか、そのために何が必要で誰を頼る必要があるのか?

半年以内にお金持ちになれる転職先を探してくれるしもべが必要だな。

そんなの必要ない。
金だ、金を用意しろ。

怖いでしゅ。。




会社の事業計画や営業計画と一緒で転職活動にも計画がなければ、行き当たりばったりで行動することになってしまいます。

なので、必ず計画は立てることをおすすめします!


【中小企業診断士・現役営業流】行動計画の立て方と具体例


最後に、ネガティブ営業マンが転職に失敗しないポイントは「転職サイト・転職エージェントをうまく活用する」ことです。


私は7回の転職経験があるため、あらゆる転職サイトとエージェントを活用しましたし、活用するメリットが分かっています。

ネガティブな自分に合った転職サイトと転職エージェントを併用することで、失敗しない転職活動ができると私は確信してます!


おすすめの転職サイト、エージェントはこちら

大手企業や年収大幅UPを狙う転職ならこちら


2.ネガティブならではの転職活動の進め方



では、ここからネガティブな人向けの転職活動の進め方をお話します!

やることは下記です。

  • 自己分析、情報収集
  • 転職サイト、転職エージェントに登録
  • 応募企業の選別と最低条件設定



以上となりますが、順番にご説明しますね!


自己分析、情報収集



「敵を知り(応募企業)、己(自分)を知れば百戦殆うからず」という孫子の有名な言葉がありますが、転職活動でもこの考えは重要になります。


ポジティブな人はあまり自己分析しない傾向があるので、ここはネガティブの長所である、自分に自信がないことや慎重であることを活かして欲しいです!


まずは、自己分析して自分のことを深く知り、自分が何者かを把握してください!

俺?
頭が良くて人気者のハンサムボーイだけど、それがなにか?

ブサイクで嫌われ者の頭ズルむけおっさんの間違いだろ。

ズルむけでしゅか。




この自己分析の段階は非常に重要な部分で、深く自己分析をすることが今後の履歴書や職務経歴書作成、転職サイト活用、面接で重要となります。

なので、下記のことを時間をかけて考えてみてください!

  • なぜ転職したいのか、転職で何を得たいのか
  • 自分の強みと弱みを知る
  • 自分の強みを活かせる会社、仕事とは
  • やりたいこと、向いている仕事



自己分析の具体的な方法は下記の記事を参考にしてください。


自己分析の簡単なやり方はこちら


SWOT分析で自己分析のやり方と事例を紹介します

効果あり!マインドマップで自己分析の具体的な使い方と実例を紹介


ただ、会社や業界の将来が不安で、精神的に病んでいる人は下記の記事を参考にしていただき、転職活動することをおすすめしています。


将来に不安しかない会社員。暗い悲観でうつになる前の対策は1つ!


転職サイト、転職エージェントに登録



自己分析が終われば、早速、転職サイトや転職エージェントに登録してください!


独力で良い転職先を見つけるのは至難の業です。

情報が少ないですし、求人内容に騙されることやブラック企業に入社してしまう可能性もあります!


なので、何事もそうですが、経験者や専門家を頼るのが正解なんですね。


ただ、私は同時に10社以上の転職サイトとエージェントを活用した経験があるのですが、慣れていない人は、どの転職サイトとエージェントが自分に合っているかが分からないと思います。

なので、是非、下記記事を参考にしてください。

おすすめの転職サイト、エージェントはこちら

大手企業や年収大幅UPを狙う転職ならこちら


応募企業の選別と最低条件設定



次に、転職サイトと転職エージェントをうまく活用して、自分に興味がある会社を選別します。

ただ、本当に自分に合っているかどうかは面接まで行かないと分からない場合があるため、気になる会社はすべて書類選考だけでも進めるほうがいいと思います。


なぜなら私も含め、ネガティブな人は職場環境は非常に重要な要素となりますので、慎重に会社を選ぶ必要があるからです。

なので、私は気になる会社は片っ端から応募していました!



ただ、転職活動で注意点があるのですが、それは今いる会社にバレないように行動することです。

なぜなのかは下記記事でご確認ください。


【参考記事】バレたらクビ!?転職しようか迷っている人が絶対にやってはいけないこと



そして、自己分析の段階である程度、行きたい会社や条件を考えます。

例えば、大企業がいいのかベンチャーが良いのか、給料は最低でも○○円、どんな職場環境が良い等です。


ただ、給料を重視しすぎると痛い目に遭う可能性があります!


転職の場合、

給料が高い = 即戦力


つまり、給料が高くても、すぐに給料に見合う実績を残せる優秀な人。

でなければ、上や周りから役立たず扱いを受けたうえ、捨てられる可能性があるんです!

俺は即戦力の優秀過ぎる天才君だけど、それがなにか?

クズの役立たずが夢見てんじゃねーぞ。

妄想でしゅか。




自分の能力を過信して、面接で大きなことを言い過ぎると給料は上がるかもしれませんが、私の過去の同僚みたいに入社後、大変なことになるので注意が必要です!


「給料上がらないの?」妻から言われた同僚が悩んで会社を辞める決断をした結果


ネガティブだと、一度ダメ人間の烙印を押されてしまうと立ち直るのに時間がかかりますから。。


なので、特に未経験転職には注意してください!

給料が高い場合、未経験だろうが関係ありませんし、未経験だと成果を出すのが大変です。


もし未経験で異業種に転職したい場合は下記記事を参考にしてください。


【参考記事】新型コロナで業界に未来がない!30代未経験の私が異業種に転職できた理由


3.ネガティブ履歴書・職務経歴書の作成方法



応募企業が決まれば、履歴書職務経歴書を作成します。

転職サイトによっては、履歴書も職務経歴書も変更なしで応募可能なので、気になる程度の会社であれば内容は同じで申し込んでも大丈夫です!


ただ、本命の会社用にはしっかりとその会社に合った内容に変更する必要があるのですが、ネガティブでも失敗しない記入方法、簡単な作成方法があります。


ポイントは、ネガティブ自己分析で洗い出した、

  • 何ができて何ができないのか(強み弱み)
  • できることを数値にする
  • 何をすれば他者に勝てるのか
  • どこであれば勝てるのか



上記を文章にまとめることです。


ポジティブな人であれば、自信があるので自分の能力を高く見積もっていたり、実績ばかりアピールしがちですが、ネガティブな人は慎重に根拠を持って書くことができます。

自分に自信がないから、根拠がないとアピールできないんです。

私が実際にそうでしたから。。(笑)


そんなネガティブな人でも作成する方法は下記記事をご確認ください。


履歴書と職務経歴書の簡単な作成方法とは?サンプルも紹介


また、書類作成では転職エージェントのアドバイスがかなり役に立つので積極的にエージェントを活用したほうがいいです。


特にネガティブな人は絶対に転職エージェントを活用してください!


なぜなら、ネガティブだとポジティブとは逆に自分の能力を低く見積もりがちであり、最悪、アピールする能力がないと考えてしまうからです。


実際に超ネガティブな私も、職務経歴書を書く時、在籍していた会社によっては特にアピールする能力はないと感じて何も書いていない欄がありました。

でも、転職エージェントの担当者は、私が行っていたことを細かくヒアリングして強みを見つけてくれたのです!


しかも、自分では気づいていなかったことや、強みだと思っていないことまで!


やはり、第三者目線は必要だと感じましたし、ほんと転職のプロって凄いですね。。

なので、求人企業に直接応募するより、転職エージェントを通した方がメリットが大というのを非常に強く感じました。


【使えない?】転職エージェントを通さないで直接応募するメリットデメリット



また、応募書類以外の相談も聞いてくれますし、アドバイスもしてくれます。

私もよく質問しましたが、特に転職初心者時代は非常に役に立ちました。


転職エージェントは役に立たないから必要ない?理由と使うべき必須条件とは



そして、応募して書類選考に通れば、いよいよ面接になります!


4.ネガティブ営業マンが面接で失敗しない方法



何度やっても面接は緊張しますね!


特にネガティブな人であれば、最初は緊張しまくりで自信もなく失敗する可能性があります。

面接ではやはり、ポジティブな人みたいに自信満々の方が通りやすいですから。。

まあ、入社後にどうなるかは別として。



ただ、私みたいに7回も転職経験があると、たまにとんでもないことをやってしまうので、面接慣れしすぎるのどうかと。。(笑)


ネガティブで自信がない人でも失敗しない面接方法はあります!

裸踊りでもしたらウケんじゃね?
ちみ、面白い!合格~!!
みたいな。

ちょくちょく、バカなこと言うでしゅね。。



。。。



面接はとにかく準備なんです!!

ネガティブな私は不安なので、面接で言うことを暗記したり、質疑応答においても作戦を立てて臨んでいました。

準備を入念に行わないと、自信もなく合格できないんです!

逆を言えば、準備さえしっかりしてれば失敗は減ります。


その前にまずは、面接の流れを把握しなければなりませんね!

  1. 自己紹介
  2. 今までの職務経歴
  3. 現在の仕事内容
  4. 転職理由(退職理由)
  5. 志望動機
  6. 募集内容の説明
  7. 条件の確認
  8. 質疑応答



以上となるのですが、流れと合格するコツの詳細は下記記事をご確認ください。


【転職面接のコツと対策】流れ・内容と質問で緊張しない方法


また、ブラック企業に入社したい人はいないと思います。

でも、求人企業が公言しているわけでもないので、ブラックかどうか判別しにくいですよね。。


そこで!

転職エージェントに確認する必要がありますが、面接でも判別ができるんです!

僕がブラック社長でっ~す。
てか?

。。。




ブラック企業に入社してしまえば、精神的に病んでしまいますし、人生においても無駄な時間となります。

なので、下記記事を参考に絶対にブラック企業は避けるようにしてください!


面接質問でブラック企業・やばい会社の見分け方!鋭い質問や質問数は?



そして、退職理由についても悩むと思います。

私がそうでしたが、ネガティブな人はあまりよくない退職理由が多いですから。


仕事についていけない、能力がない、人間関係に疲れた等で精神的に病んでしまったりした場合、それを正直に言うわけにはいきません。

入社しても、また精神的に病んでしまうとか、すぐに辞めてしまうかもと思われてしまう可能性があります。


では、退職理由は何がいいのか!?

下記記事でご確認ください。


嘘の退職理由でおすすめは体調不良!診断書も不要だった体験談


【関連記事】転職面接の服装マナーはスーツが常識?私服で行くとどうなるかの話


そして、ネガティブだと精神的に病んでしまうことが多いと言いましたが、できれば病んでしまう前に転職活動をしっかり行い、次の職場を決めてから退職するようにして欲しいです!

私みたいに金銭的に苦しくなって焦った結果、変な会社に入社せざるを得ないことにもなりかねませんしね。。


次の仕事決まってないけど辞めるのは悲惨だった転職体験談


5.ネガティブが失敗しないで円満退職する方法



無事に内定すれば、入社準備も大事ですが、その前に大切なのは退職準備です!


つまり、引継ぎ辞め方ですね。


私は以前、辞め方に失敗して恨まれた結果、本当にえらい目に遭いました。。

死のうかと思ったぐらいですから。。


円満退社はありえない?退職が無理、できない時の対処法と地獄体験記


「立つ鳥跡を濁さず」という言葉がありますが、ほんとこれ、重要です!


逃げるようにして辞めることは私も経験済みなので仕方がないのですが、しっかりと引継ぎ等を行う必要があります。

恨まれる退職はやめたほうがいいですし、たとえパワハラ等があったとしても、絶対に仕返しや訴えることはしないほうがいいです!


パワハラで訴えるのはデメリットしかない!恨まれる辞め方はダメな訳



過去に所属していたコンサル会社で私は精神的にもボロボロになって辞めたのですが、今までの経験を活かし、引継ぎや辞めるまでに人間関係をしっかり修復して辞めたので、今でも関係は良好ですよ!


転職を7回も繰り返してようやく円満退社の大切さに気付いたみたいです。(笑)



ネガティブだと何事もマイナスに考えてしまい、何もかもが嫌になることがあります。

なので、退職時をおろそかにしがちで、、何もかも投げ捨ててでも辞めたかった私みたいに失敗することがあるんです。


分かります。。

マイナス思考過ぎると、とにかく今から逃げたくなりますからね。。


もし、とにかく逃げたい、会社の人に会うことなく辞めたい、でも退職することは伝えたい。


そんな時は、「退職代行」を使うことをおすすめします!

退職代行?
なんか胡散臭いな。。

こっちゃんの顔にピッタリの職業でしゅね。

一言多いんだよ。。




退職代行業者は胡散臭くありませんし、現に弁護士も行っていることです!


退職代行が怪しいと思うのであれば、怪しくない業者を使えばいいだけですし、極論、弁護士に頼めばいいんですよ!

費用は少し高くつきますが。。

弁護士もやっているんだったら。。
でも、なんか退職代行って恥ずかしくね?
逃げのクズ野郎みたいな。

それ、おまえな。

クズのこっちゃんにぴったりでしゅね。

しばくぞ。。




逃げることは恥ずかしくありません!

精神的に病んで病院送りになってしまうのと、どちらがいいでしょうか!?


目的は「円満に会社を辞めること」のはずです。

であれば、引継ぎも何もせずに辞めるか、退職代行を使って円満に辞めるかのどちらがいいでしょう?

詳細は下記記事をご確認ください。


退職代行を使う人はクズで恥ずかしい?逃げでも利用すべき理由



また、退職代行に罪悪感を感じる必要がない理由はこちらです。


退職代行だとなぜ罪悪感を感じるのか?卑怯でも甘えでもない理由


ただ、退職代行業者にも色々とあるため、どれを選んでいいのかが分からないと思いますし、値段も気になりますよね。。


私のおすすめは「退職代行SARABA」なのですが、理由は労働組合が運営しており、安心で費用が安いことに加え、追加料金は一切発生しなく「全額返金制度もあるため、費用対効果が高いんですね。

しかも、辞めた後のトラブルもありませんし、意外とあっさり退職することができます。


もちろん他の業者もあるのですが、まずは下記記事でご確認いただき、候補に入れることをおすすめします!


退職代行SARABA(サラバ)の料金は安い?全額返金制度もある理由

退職代行SARABA(サラバ)か弁護士のどっち?費用、安心度を比較してみた



ましてやブラック企業であれば、精神的にやられる前に退職代行を使ってでもすぐに逃げた方がいいです!


円満な話し合いが難しいのは私も体験済みです。

まあ、話し合いがうまくいくのなら、ブラックではないはずですから。。


6.ネガティブでも内定後にしておくこと



退職して新しい会社に入社すれば、一応転職は完了です。

後は、一生懸命、転職先の会社で頑張るだけですね!


ただ、それまでに準備しておく書類があります。


まず「離職票」です!

離職票とは、退職した労働者が、失業手当の給付を受けるために必要な書類であり、労働者には、退職日から10日前後で届きます。


もし、届かなければ会社に督促する必要がありますが、それでも届かなければハローワークで相談してください。


そして、もう一つは「源泉徴収票」です。


営業マンなら、年末近くになると会社で配られる「源泉徴収票」の存在は知っていると思います。

年の途中で転職した場合、退職した会社で発行された源泉徴収票は、年末調整のため転職先の会社に提出する必要があるので、準備をしておいてください!

そんなのあったっけ?
テストと間違えて捨てたかも。。

子供か。

でしゅね。




仮に、退職して1ヶ月が経つにもかかわらず届かない場合は、前の会社に問い合わせてください。

もし、会社に請求しても源泉徴収票をもらえない場合は、自宅最寄りの税務署で相談するか「源泉徴収票不交付の届出書」を提出してください!


源泉徴収票不交付の届け出が行われると、税務署から会社に指導が入ります。

こうなれば、ほとんどの会社はすぐに源泉徴収票を発行すると思いますよ!


ちなみに源泉徴収票は再発行も可能です。


そして、晴れて入社日を迎える前に下記記事を読んでおいてください。

初日に何をすればいいのか、慣れるためにすべきことや期間が書いてあります!


転職初日が怖い時の対処法 新しい職場に慣れるまでの期間は?


後は、営業で数字を上げるだけです。

新しい職場で売上を上げるのは最初は苦労するかもしれませんが、きっと大丈夫です!

もう自分を信じるしかありません!!

自分しか信じられる人はいないけど?

友達いないだけだろ。

悲しい話でしゅね。




自分自身が信じることができなければ、誰が自分を信じることができるのか!?

ですね!


ただ、営業で仕事ができる人になるには、理解しておくことがあります。

それは、、

営業マーケティングです!

  • 自分の魅力、強みを活かすこと
  • それを求めているお客さんに届けること



以上の考え方になるのですが、詳細はこちらの記事でご確認いただければと思います。


営業の仕事ができる男になるには?できるようになりたい人がすべき3つの考え方



また、テレアポと飛び込み営業が苦手な場合は、下記記事が参考になると思いますよ!


テレアポ取れる人と取れないでクビになる人の違いは1つ 取れるコツとやり方も教えます!

【18年歴】飛び込み営業のコツは営業トークではない!たった1つの大事なこと


そして、今後のことを考えると、営業以外にも勉強なり資格を取るなり、自分に投資し続けて欲しいと私は思っています。


営業だけでなく、今後は上の立場、たとえば管理職になることがあると思いますので、営業以外の知識や経験が重要になります。

何より、現状維持は退化であり、成長し続けなければ生き残ることができません!


【現状維持は退化なり】バイアスの外し方、克服方法を知らないと将来がやばい!



勉強は他者と差を付けるリスクなしの方法ですし、転職してからも成長するために様々な手をうっておきましょう!


社会人の勉強はしんどい?おすすめ勉強内容でしない人に差をつける方法

資格難易度・偏差値ランキング!転職にもおすすめ資格とは?【国家資格者が推薦】


ネガティブ営業マンに特化したおすすめ転職エージェント



私もそうでしたが、ネガティブな人は打たれ弱いところがあり、断られると傷つきますよね。。

また、転職に失敗するとダメージも大きくなるので、絶対に転職エージェントを活用すべきです!


なので、ここからはネガティブ営業マン向けの転職エージェントをご紹介したいと思います。


まずは大手を少なくても1社は抑えておくべきです。

なぜなら、大手は案件数が多いため紹介してくれる案件が多いからです!


小さい転職エージェントだと、求人数自体が少ないため「紹介できる案件はありませんでした。」と冷たくあしらわれる可能性があります。

そんなこと言われたら、傷ついちゃいますよね。。

ネガティブなので余計に。。

はい、泣いちゃいます。

乙女か。

気持ち悪いでしゅね。




なので、大手でも一番案件数が多い「リクルートエージェント」をおススメします!


リクルートエージェントは私も活用した経験があるのですが、大手なのに意外と担当者が丁寧に色々と教えてくれました。

応募書類の書き方や面接支援も充実しています。


何より、紹介案件が本当に多かったです!

これはネガティブな私には嬉しかったですね。。


好きの反対は嫌いではなく、無関心ですから。。

無関心は嫌だな。。

大丈夫。
私はあんたのこと、大嫌いだから。

ぶひ~ん!!

悲しい話でしゅ。




なので、ネガティブ営業マンはとりあえず「リクルートエージェント」は抑えておいてください!

使うべき理由は下記記事でご紹介しています。


リクルートエージェントの口コミはひどいし最悪?いえ、30代以上のあなたが使うべき理由

➡リクルートエージェントの公式サイトはこちら




リクルートエージェントで取りあえず大手を抑えた後は、さらにハイクラス案件にも挑戦してください!


ハイクラス案件とは、仕事内容であったり、給料のことですね。

ハイクラス案件に挑戦することで、実はあなた自身が凄い能力を持っていたり、逆に足りないものが分かるはずです。


私もハイクラス案件に挑戦してみて、初めて自分の能力の無さに気付き、勉強や資格を取得しましたから。。


そこで私がおススメするのは「JACリクルートメント」です。


JACリクルートメントも私は経験済みですが、担当コンサルタントも案件もレベルが高いんですね!

また、応募書類の書き方も非常にレベルが高く勉強になりましたし、対応も丁寧なので是非とも活用していただきたいエージェントです。


もちろん営業案件もありますが、上位案件である、マネージャーや支店長、管理職等の案件も多いので、給料を上げたい、スキルアップしたい人にも向いています!

じゃあ俺はこっちかな。
ハイクラス案件にふさわしい能力を持っているし。

そうなんでしゅか?

さっきからうっせーんだよ。
無能はクソして寝てろ。

ぶ、、ぶひひ~ん!!




敷居が高そうに思うかもしれませんが、私服で小汚い格好の私にもきちっとした対応をしてくれたので、ネガティブな人でも心配はいりませんよ!

詳細は下記記事でご確認ください。


【体験談】JACリクルートメントの評判は最悪?場違いな私でも転職相談できた話

【公式サイト】JACリクルートメントの無料登録はこちら




もし20代であれば、「マイナビエージェント」がおススメです。


マイナビエージェントは大手ならではの多彩な情報が満載なうえ、20~30代に特化しています。

なので、企業側も利用者の傾向を見てマイナビエージェントに求人依頼を出すため、登録者が多く存在する20代~30代向けの求人が多くなるんですね。


私は「マイナビエージェント」を使う1番の理由は、中小企業求人が多いうえ、マニアックで面白い会社があることだと、実際に求人を見ていて感じました!


大手とか有名会社であれば、「リクルートエージェント」で事足りるので、「マイナビエージェント」は貴重な存在だと思います。

なので、20代であれば、是非「マイナビエージェント」にも登録しておくといいですよ!


また、IT・web関係にも強いので、営業以外にも興味ある方も下記からどうぞ!


【20代転職】中小企業の営業ならマイナビエージェント求人が面白い!

➡マイナビエージェントの公式サイトはこちら

最後に




私は何回も転職を繰り返しているので分かるのですが、在職中の転職活動は大変です。

特に営業であれば、出張とか商談で外出もありますからね。。


履歴書や職務経歴書作成は面倒くさいですし、何度も書類で落とされればへこみますし、面接時間を作り出すのも苦労します。


ただ、今の会社で不満や不安、耐えられない状況をのままにしておく方が、これからもっと大変な状況になります。

なので、実際、転職するかは別としても、今の会社で耐えられないのであれば、是非とも転職活動をしてみることをおすすめします!


転職活動を通じて今の会社に居続けるべきなのかも分かると思いますしね。。



以上となりますが、今回の記事が、ネガティブ営業マンであるあなたが転職で失敗しないことに少しでも貢献できれば私は嬉しいです!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA