【体験談】仕事辞めたら人生楽しすぎは本当だった!心が病んで退職から再就職するまでの話



こんにちは!


「人生は冒険や」と思っている中小企業診断士、ことまです。

こっさんと呼んでください。



あなたは今、

  • 仕事がつらいから会社に行きたくない
  • 仕事やめたい



という理由から仕事を辞めようと思っているけれど、

  • 仕事辞めたらもう人生終わりかも。。
  • 退職したら再就職できるか心配だ。。



このように悩みまくっているのではないでしょうか?



分かります!

なんせ、私は7回も転職しており、何度も仕事やめたいって思いましたから。。


でも、、

仕事を辞めても決して人生は終わりにはなりませんでした!


むしろ心が凄く楽になった経験があるんです!



ということで今回は、私の7回転職経験、コンサル経験、相談経験、知人コンサルタント情報を踏まえ、

  • なぜ私は仕事辞めたら人生終わると考えたのか
  • 仕事を辞めたら人生楽しすぎ!な私の体験話
  • なぜあなたは仕事を辞めたいのか?
  • 退職してから再就職する方法
  • 私が7回も転職できた理由



以上の内容をお話します!

そうは言ってもさー、実際仕事辞めたら人生終わりじゃね?

はい、私がお答えします。
あなたの場合は、完全にジ・エンドですね。

あ、、先生やっぱりそうなんですか?

みっちゃん、ゴングからいきなりのアッパーストレートでしゅね。。



こっちゃん、大丈夫ですよ!

ではまず、私の「体験談」の話をしましょう!


なぜ私は仕事辞めたら人生終わると考えたのか



なぜ、私は仕事を辞めたいと思ったのか?

なぜ、仕事を辞めたら人生が終わるとまで考えたのか?

バカでブサイクだから?

それ、あんたのことでしょ。。



。。。


私は7回も転職しているので理由は色々とあるのですが、

  1. 仕事ができない自分が嫌になった
  2. 仕事できない、つらい現実から逃げたかった
  3. 夜遅くまで働き精神的に病んで、うつに近い状態となった



1の理由はまだ何とかなる状態ですが、2と3の理由はもう末期症状ですね。。


私はアパレル会社で企画の仕事をしていたのですが、営業から初めて企画の仕事だったんです。

なので、最初は仕事がうまくできないのは当然なのですが、しばらく経ってもうまく仕事をすることができませんでした。


理由は私が細かい作業や効率よく仕事をすることを苦手としていたこと、デスクワークが向いていなかったことです。

私は当時、段取りが非常に悪い上にどうしていいのか分からず頭の中がいつもパニックになっていましたし、夜が遅かったためいつも頭がボーっとしていたんですね。


そして私は会社の中でも重要でない部署に飛ばされた結果、その部署の上司からボロクソ言われるようになり、精神的に病んでしまいました。。


自分でも「仕事ができないヤツ」と思ってましたし、仕事がつらくて毎朝嗚咽していた状況では、もう仕事を辞めるしか選択肢が私にはなかったのです。

そんなに真剣に悩んでたんだ。
冗談ばっかり言って、なんかごめんね。。



正直、仕事を辞めると決めたとき、私はお先真っ暗な感じで「人生が終わる」とまで考えてしまいました。。


「無念・・」

大げさなこと言うなって。。
でも、バカにしてなんかごめんね。。



もちろん悔いはあったんですが(笑)、こんな感じでした。


なぜ仕事を辞めれば人生が終わると考えてしまったのかと言いますと、精神的に病んでる状態では周りが見えないからですね。

他に良い会社はいっぱいあるのに、今の会社、今の仕事しか見えていない。


しかも、前向きな考えができない状態で、全てにおいてマイナス思考になってしまっているため、自分で「仕事ができないヤツ」だと思い込み、もう他の会社では一切通用しないと考えてしまったんです。


なので、人生終わると思い込んでいたんですね。。


でも、、


辞めてみたら人生が終わるどころか楽しくなったんですね!


なぜなのかを次にお話します!


仕事を辞めたら人生楽しすぎ!な私の体験談



仕事を辞めて、私は何もかも忘れて海外へ一人旅に出ました。

あー、よくある自分探しの旅ってやつ?
楽しそうに思えんけど。。

こっちゃんも自分探しをしたほうがいいわよ?
いっそ、アマゾンの奥地まで。

自分見つける前に死んじゃって~。



まあ、別に自分探しのために旅行したわけではないんですけどね。。

ただ、現実から逃げるためには、海外しかない!

と思っただけなんですね。


なので、携帯とか何も持たずメールもすることなく、日本の情報を一切シャットアウトしました!

でも、なぜ「仕事を辞めたら人生楽しすぎ!」なのかと言いますと、、

仕事で嫌だったことからすべて解放されたから!!

  • 仕事ができない
  • 仕事がつらい
  • 人間関係がしんどい
  • 仕事行きたくない
  • 仕事やめたい



といったすべてのことから解放されたんです!

とにかく、仕事のことを考えなくていい。。

最高じゃないですか!!

そして旅行中は何もかもが自由で、自分がしたいことを思うがままにできます。(所持金の範囲ですが)

毎日の仕事やノルマはないし、ボ~ッとしててもいいし、寝たい時に寝て起きたい時に起きる。

変なぼったくり店や物乞い以外、嫌な人間関係もなし!


ほんと、

人生最高!!

「シュワッチ!」



心底、ハッピー状態でしたね!


ちなみに旅先は、中国、ベトナム、カンボジア、タイ、マレーシア、シンガポールです。


元々、カンボジアに行く予定はなく、1ヵ月で戻る予定だったのですが、カンボジアも面白いと聞いて、急遽カンボジアも行くことにしたんです。

おかげで、1ヶ月予定が2ヶ月に延びてしまい、連絡が絵ハガキのみだったので、知り合いからはマジで死亡説が流れました。(笑)

  • 船で中国の上海に入り、そこから電車で南京、黄山、桂林、昆明、ベトナム国境の河口まで
  • ベトナムのラオカイからワゴンでサパ、ハノイ、ホイアン、フエ、ニャチャン、ダナン、ホーチミン、カンボジア国境モックバイまで
  • カンボジアのバベットからぼろワゴンでプノンペン、シェムリアップ、タイ国境のポイペトまで
  • タイのアランヤプラテートからバスでバンコク、マレー鉄道でマレーシアのペナン島へ行き、クアラルンプール、ジョホールバル、マラッカ、シンガポールを経て日本へ飛行機で帰国

なんか急に旅番組みたいになってきたけど、めっちゃ楽しそうじゃん。
俺も行こうかな、アマゾン以外で。。

アマゾンが絶対いいって。
それも帰ってこれない奥の奥地。

意地でもアマゾンで行方不明にする気でしゅね。。



私の場合、一人旅に2ヶ月でかかった費用は20万円と安く済ませたので、しんどいことも多々ありましたが、

めちゃくちゃ!楽しかったです!!



ただ、ここは旅ブログでないので、面白ハプニングの話や道中の詳細は避けますが、仕事で疲弊していた心もリセットできたので、仕事やめての旅行はかなりおススメです!

何よりも、以前より気持ちが前向きになりましたし、「人生捨てたもんじゃない」と考えられるようになったのが大きいです。


別に国内で短期間でもいいですし、海外でお金をかけてもいいですし、重要なのは、仕事のことをすべて忘れられる環境にすることなんですね!

でも、お金がないとか家庭等の色々な事情で、旅行に行けない人はどうすりゃいいわけ?



ですよね。。

私は当時、結婚もしていなかったからこそ気ままな一人旅ができたのですが、既婚者や子供さんがいる人には難しいと思います。


なので、違う方法もお話しますね!


自分がやりたいことをした



仕事をやめてしばらくは、

  • 自分がやりたいこと
  • やりたかったけどできなかったこと



をするのもおススメです!


私の場合は、アパレルの販売職でした。


私は元々、服が好きでアパレルの世界に入ったのですが、ずっと営業畑で販売とは無縁だったのですね。

なぜ販売の仕事を選ばなかったのかと言いますと、販売職は給料が安すぎる、将来が見えない等の勝手なイメージを持っていたからです。


今思えば、そんなことはないのですが。。

なので、当時のイメージで避けていた、やりたかった販売職を私はアルバイトでやることにしたんです!

なんでアルバイト?
正社員で始めりゃいいじゃん。。



普通、そう思いますよね?

でも、アルバイトであることがキモなんです!


アルバイトであれば、誤解を恐れずに言いますが、「いつでも辞めることが可能」「責任感が正社員ほどない」ことが気分を楽にさせます。

つまり、、

嫌なことがあったら、いつでも辞めてやるから!!

ただの逆ギレじゃねーかよ。。



この、「いつでも辞めれる」という環境が、当時の私には大事なことだったんですね。


なぜなら、仕事に疲れ精神的に病んでいる状態で仕事を辞めたからです。


すぐに復活できるのであれば問題ないのですが、大半の人が精神状態が回復しないまま次の仕事をすることになります。

そうなると、すぐに精神的に弱り、また会社をやめることになりかねません!


なので、まずは精神的に回復させる必要があるというか、、

絶対に、回復させてください!!


これは精神がやられていた経験がある私からのアドバイスです。。

なるほど。
まあ経験者が言うんならしょうがねーな。。



ということで、私は念願の販売職をアルバイトでスタートさせたわけですが、これまた、楽しかったですね。。


まあ雑用は多いですが、やりたかった仕事ですし、責任感も特になし。

なので、当然、悩みも特になし。

「仕事を辞めたら人生楽しすぎ!」



ってマジで思いました!


まあ、アパレルの販売職の色々な事情も分かって、最後には、「やっぱり販売職で食っていくのはやめておこう」って思いましたけどね。。


とにかく、やりたいことでしばらく気楽に仕事して、「人生最高!」という精神状態に一度持っていく。

精神を充電させることが必要だと実感した、私の楽しすぎる体験談でした。


なぜあなたは仕事を辞めたいのか?



ここまで、私の仕事を辞めたら人生楽しすぎ」な体験談をお話しました。

では、あなたの状況を確認しましょう!


なぜ、あなたは仕事がつらくて辞めたいと思っているのでしょうか?

また、それは今の会社で解決できることですか!?


この2つのことをじっくり考えてみてください!


まだ精神的に大丈夫で、何とかなりそうであれば今の会社で頑張るのはありだと思います。


ただ、精神的にかなりヤバい状態なのであれば、会社を退職することを私はおススメします!

後でご説明しますが、再就職する方法はありますし、何より心が病み過ぎて再起不能になる前に手を打つべきなのです!!


私は逃げてもかまわないと思っています。

決して逃げたと思う必要はありませんし、違う会社を選択しただけと思えばいいだけですから。


今の会社があなたには合わなかっただけですよ!


【関連記事】転職で逃げるのは甘え?いいえ逃げるが勝ちです!7回転職した私の考え


精神的に相当病んでいるのであれば、ここまで読んでいただければ十分です。

次項から再就職方法を記載していますが、心に余裕がなければ頭に入らず参考にはならないと思います。


なので、精神的に余裕ができれば、是非とも戻ってきていただき続きを読んでください!


【関連記事】誰か助けて!!仕事で心がしんどい。。心が疲れた時にすることはたった1つ


退職してから再就職する方法



「仕事を辞めたら人生楽しすぎ!」な状態を経て、さあ次はどうしましょうか!?

そうだそうだ!
遊んでばっかいらんねーぞ!



確かに、私のようにいつまでも一人旅に行ったままで、そのまま帰ってこないのでは、いつかお金がなくなって野垂れ死にしてしまいます。

なので、いつかは気合を入れなおして仕事を再開しなければなりません。


つまり、再就職ですね!

でもよー。
遊びまくってたり、好きなことでアルバイトしていたら、復帰なんかできないんでねーの?



そう思われるのもごもっともですが、、

あなたは再就職できます!



ここからは私の経験談になってしまうのですが聞いてください。


私の場合は、旅行中、最初は何もかも忘れて楽しかったのですが、道中で色々な日本人と話していたり、2ヶ月も経つと、


「もうそろそろ戻らないと、ヤバいんじゃねーか?」


といった心配や焦りが少し出てきます。

好きなことでアルバイトしていた時もそうです。

  • 仕事辞める前:お先真っ暗
  • 仕事辞めた直後:前職の嫌な記憶ばかりよみがえる
  • 仕事辞めて旅行の最初の方:人生最高!状態
  • 旅行中盤:人生最高!状態が落ち着いて当たり前になる
  • 旅行終盤:そろそろ戻らないとやばいんじゃね?状態になる



終盤の心理状態のように、焦りがきたときが「機は熟した」状態だと思いました。


ただ、辞めた直後の焦りとは違うんですね。

仕事の何もかも忘れて、人生最高状態を味わってからの焦りです。


焦る = 働く気力が戻ってきている


なぜなら、心が病んでいるのであれば、まだ人生最高状態ではないはずですし、焦るというより、まだ仕事に戻りたくないと気持ちの方が強いですから。

私はそうでした。

なので、私の経験から、焦り始めたら全力で再就職活動を始めたほうがいいと思ってます。


そして、心の充電ができたところで再就職活動を本格的に始めるのですが、注意点がいくつかあります。

  • 退職してから半年以内に就職活動を再開する
  • 面接では前職のことを隠さない
  • 高い条件を求めない
  • まずは転職サイトに登録する



順番に説明しますね。


退職してから半年以内に再就職活動を再開する



退職してから半年以内で再就職活動。

これは私が転職を7回も繰り返した経験から言えます。


再就職活動は早ければ早いほどいいのですが、あまりにも早過ぎると、心の状態はあまり回復していないのでおススメできません。

でも、状態によりますが一応、半年を目途にしてください。


この半年が、再就職面接において言い訳できる範囲の期間だと私は感じているからです。


もちろん会社によるとは思いますが、半年以上も経つと「この人はヤバいかも」と敬遠される可能性が高くなります。

そうなの?
ちみは経験してないのに、なんでそんなことが分かるんだよ?



ここでは言えない事情でですが、ほんとは3ヶ月なのに、半年ちょっとの期間、私の履歴書で空白があるんですね。

それに加え私には、別で2、3ヶ月の空白もあるのですが、ここは就職活動といった言い訳ができましたし、そんなに突っ込まれることもありませんでした。


ただ、半年以上となると話は別。


就職活動と言ってしまうと、”半年以上も就職活動をしているけれど採用されない人” と見られて、かなり警戒されることを知ったんです。

なので、「2ヶ月間旅行をして、その後は就職活動です。」と言って何とか切り抜けました。


本当の病気ならば長い期間の治療が必要なのでしょうがないのですが、病気でないのであれば、私の経験上、何とか半年を目途にしてもらったほうがいいと思います。


旅行もそうです。


期間を決めておかないと、一人旅には「沈没」という言葉があるのですが、ダラダラと1年以上放浪することもあり得るので、半年を目途で切り上げる!

もし、旅行が楽しすぎる状態が半年も続いているのであれば、精神的にはもう回復していると思いますしね。


何事もほどほどがいいです!


面接では前職のことを隠さない



ここでは細かい面接対応の話はしませんが、前職のことを隠さないということも大事です。

ただ、何も正直にすべてを語る必要もありませんし、別に私は多少の嘘もありだと思ってますしね!

嘘はいかんだろ!
嘘は!

嘘だらけの人生のくせに、よう言うわ。。

あい~ん。



まあ、嘘が良いと声を大にしては言いませんけどね。。

でも、嘘も方便。

例えば旅行2ヶ月を3ヶ月と言っても大した問題ではないです!


てな感じですね、私は。。

あ、これは私独自の考えなんで、会社にチクるのはやめてくださいね!

俺は許さん!
絶対にチクってやる!

自分には甘く、他人には厳しいでしゅね。。



。。。


なので、前職で心が病んで辞めたのであれば、「仕事内容がきつすぎて」とか、「夜遅くて身体を壊しました」と言えばいいんですよ。


あまり正直に精神病と言ってしまうと、雇ってくれない可能性が高くなりますから。。

ただ、仕事環境が悪いことを誇張するぐらいならありですし、別に嘘じゃないですからね。


でも、会社の悪口はダメです!

ちっ。
ダメなのかよ。。

。。。



で、旅行に行ったことが本当であれば、それも堂々と言ったらいいです!


そして、旅行先で得たこと感じたことをプラスに伝えれば問題なし。

実際に、私は旅行話をして採用されましたので。。


なので、面接では前会社の悪口を言うことなく、かなりこき使われていたことをアピールして、休み中のことをいいように伝えたら大丈夫です!


【参考記事】転職面接の退職理由は嘘でもいい!私のおすすめな嘘を教えます


高い条件を求めない



そして、再就職先には高い条件を求めないこともポイントですね。

嫌だ!
俺は給料が高くないと入ってやらないから!!

あんたみたいなバカでブサイクを、どこの誰が高い給料で雇うのよ。。
鏡を5回見て出直したら?

男前男前男前男前、男前にな~れ。



自信があるのであれば、高い条件を提示してもいいですが、採用されてから周囲の評価も厳しくなります。

周りよりも給料が高いと求められることが当然多くなりますから。。


何も低すぎる条件を提示する必要はありません!

ただ、前職で精神的に病んだ経験を踏まえ、多少低い条件でも「頑張って給料を増加させてやる!」という気持ちで入社したほうが気も楽です。


そして、慌てずにゆっくりと自分を成長させていきましょう!


転職サイト、転職エージェントに登録する



慌てる必要はありませんが、まずは「転職サイト」に登録しておいてください。

なぜなら、あなたが忙しくなったり、過度のストレスがかかると転職サイトに登録する気は失せますし、時間が経つと登録すら忘れている可能性もあります。


そうなる前に登録だけでもしておいて、気になる求人やめったに募集しない企業の求人をストックしておき、「いつでも転職活動ができるという状態」を作っておくんです。

そうしておけば、再就職したくなった時にすぐに動き出すことが可能になります。

転職サイトは無料で登録できます。



今は再就職する気がない場合でも絶対に登録しておいたほうがいいと思います。

私がスムーズに転職できたのは、転職サイトに登録し、求人を常にチェックしてて、たまたま募集をしていた求人を見逃さなかったからなんですよね。


そして本気で再就職をする気になったのであれば、そのタイミングでと「転職エージェント」にも登録してください!

転職サイトの企業情報だけでは不十分なので、相談や助言、良い条件を引き出すためにも転職エージェントも必須です。


転職エージェントとは対面で話をするので、転職の相談に乗ってくれますし、自分に合った求人やネットでは非公開の求人も紹介してくれたりします。

転職エージェントに聞けば、会社の雰囲気や残業の有無も教えてくれますよ!


私も履歴書や職務経歴書の書き方を一から教わりましたし、面接企業の情報も教えてもらったりと、何かと役に立ちました。

下記記事を参考に是非、うまく活用してくださいね。

➡おすすめの転職サイト、エージェント記事はこちら

➡大手企業や年収大幅UPを狙う転職記事ならこちら


以上になりますが、まずは転職サイトと転職エージェントに登録し、半年以内に転職活動を始め、高い条件を求めなければ、

あなたは絶対に再就職できるんです!!



自信を持ってください!


では、最後に私が7回も転職できた理由をお話しますね。


私が7回も転職できた理由



最後に、再就職するためには、、

今の自分に自信を持つ



このことが非常に重要だと、私の7回の転職経験で分かりました。

何も、「できないことをできる」と言えというわけではないですし、逆に嘘を言ってしまうと後でしっぺ返しが来ますから、そこは嘘をつく必要はありません。


そうではなく、今はできないことでも、「できるように頑張ります!」という姿勢を元気よく見せることです。

ただ、40代であればこの考えだけではダメなので、下記記事も併せてお読みください。


【参考記事】40代転職の現実がマジ厳しいって!40代で3回転職した私が感じたこと


でも、面接官の立場から見てもそうだと思いませんか?


「無理かもしれないですけど、、何とか頑張ってみます。。」


て、暗い顔して言われるより、


「はい!頑張ります!!」


このように元気よく自信を持って言われれば、印象もだいぶ違います。

私はこうやって何度も面接で受かってますから。(笑)


別に「できます!」と言ってるわけではありませんし、面接官も絶対にできると思っているわけでもなく、やる気があるかどうかです。



でも、

まだ精神的に安定していないので今後が心配ですか?

不安に思ってますか?


心配しなくても大丈夫です!

「仕事辞めたら人生楽しすぎ!」

を体験する前と後では、あなたは変わっています。



実際に私は精神的に病んで会社を逃げるように辞めましたが、充電できたことで自信が戻り無事に再就職することができました。



自分に自信を持ってください!


できないことができるようにはなってませんが、できるように頑張る心は復活しています。

なので、もうあなたは大丈夫ですよ。。



最後に



いかがでしたでしょうか?

今回は「仕事辞めたら人生楽しすぎ!は本当だった 心が病んで退職から再就職するまでの話」ということで、

  • 仕事を辞めたら人生楽しすぎ!な私の体験話
  • なぜあなたは仕事を辞めたいのか?
  • 退職してから再就職する方法
  • 私が7回も転職できた理由



以上のことを、私の実体験を踏まえて熱く語りました。


今の仕事が人生の全てではないと思います。

仕事をやめたいと思うほど心が疲れているのであれば、辞めてしまえばいいんです。


そして、仕事を忘れて何か月か自由に過ごす!


そうすれば、心もよみがえり次を頑張ろうとするはずです。

なので、あなたにも是非、

仕事を辞めたら人生楽しすぎ!



を体験いただき、何年後かに笑って話せる思い出にしていただければと思います。


私の会社をやめての旅行体験は、今でも大切な思い出となっていますから。。



今回の記事が参考になれば嬉しいです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA