退職代行は怪しいし怖い?失礼でも40代こそ利用すべき理由



こんにちは!


中小企業診断士で失礼な40代営業マン、ことまです。

こっさんと呼んでください。


  • 会社が嫌で仕事がつらすぎて辞めたい
  • 退職代行が気になるけれど怪しいし怖い
  • 40代で退職代行を利用するのは失礼だから迷っている



以上の悩みをお持ちのあなたに今回の記事を読んでいただきたいと思います!


退職したいって言いにくいし気まずいですよね。。


しかも40代だと責任ある立場であったり、同僚とも古い付き合いの場合が多く、余計に言いづらいと思います。


でも、もう耐えられないし退職代行を使ってでも辞めたい!!

ただ、今までお世話になったのに辞めるなんて失礼かもしれないし、退職理由の伝え方も分からない。。

お前らムカつくんだよ、バーカ!
って言えばいいんじゃね?

甘い!
ぶん殴ってカツアゲしてから辞めるのがおすすめよ。

カツアゲ。。




そうなんですよね。


私は過去に精神的に病んで辞めた経験がありますが、誰も今の苦しい自分の気持ちなんて分からないんです。

こっちゃんみっちゃんみたいに、しょせん他人事なんですよ。。

ダシにされたでしゅ。

ムカッ!

ぶっころ~す。



また、私は40代で3回も転職した経験があります。

なので経験で言いますが、今の状態がかなり深刻なのであれば、すぐにでも辞めるべきです!

早く辞めないと心身ともに崩壊します!!

崩壊だって。
えらいこっちゃ、うーろんちゃ~。

怒られるでしゅよ。。



。。。


ということで今回は、

  • 失礼でも40代こそ退職代行を利用すべき理由
  • 退職代行は怪しい、怖いは本当か?意外と40代以上も利用している現実
  • 退職が言いづらいのなら退職代行を使うべき!



以上の内容となりますが、今回の記事を読んですぐに対処することをおすすめします!

失礼でも40代こそ退職代行を利用すべき理由



仕事がつらい、会社に行きたくない。。

精神的にもう限界。。


でも、40代になって今さら辞めるなんて気まずいし、失礼かも。。

そんなこと気にしている場合ではありません!!

でも、さすがに気まずいだろ。。



普通に考えれば、気まずいと思います。

また、40代の場合、いえ40代だからこそ今までお世話になっておいて辞めるのは失礼だと思われるかもしれませんね。。


でも、だからといって、なんなのでしょうか?

そう考えれば、40代のあなたの現状が良くなって仕事がつらくなくなるでしょうか!?

私は過去、40代でもあったのですが、精神的に病んだ状態でずっと仕事を続けていました。


なぜなら、気まずいし失礼だと思ったからですね。


結果どうなったか!?

状況がますます悪化して、精神的に崩壊寸前までいったのです!!

ふ~ん。

つめたい。。



。。。


40代であれば、責任のある立場で一生懸命に頑張っているかもしれません。

40代であれば、求められる成果がきつかったり、上司と部下に挟まれてストレスを溜めながらも我慢しているかもしれません。


結果、精神的に追い込まれて冷静に考えられる状態ではないのかもしれませんね。。


でも、仕事がつらい、辞めたい、精神的に病んでいる状態で仕事を続けてもうまくいくでしょうか?

そんな状態でやる気が出て成果を出せるでしょうか!?


いえ、成果どころかミスが続き、下手すれば大失敗してしまいます!


実際に40代の私もストレス過多でミスが続き、怒られ、ますます精神的におかしくなって、会社に行く前に毎日吐きそうになってました。

仕事中もストレスでずっと頭がボーっとしていましたし。。

そんな病んでいる状態で会社に残る方が、よっぽどお互いに良くないですし失礼です!

成果も出せずにミスばかり。。

無理に我慢して、上司や同僚、部下の足を引っ張り続ける方がよっぽど失礼です。


ましてや、新入社員でなく40代のベテランであれば尚更ですよね。。

しかも40代になると責任感が強い人が多いので、一人で抱え込み、自滅してしまう可能性があるんですよ!!



なので、仕事がつらくて辞めたいぐらい、精神的に病んでいるのであれば、逆に辞めた方がお互いにとって良いです!


既存社員はミスの尻ぬぐいをしなくて良い、あなたは精神的に楽になって、回復したらまた次の会社で頑張ることができる。

お互いにWinWinじゃないですか!!

まあ所詮、負け犬40代のWinWinだけどな。

しー!



こっちゃんみたいなバカは放っておきましょう!


あなたの身体、40代であるあなたの今後の人生を救えるのはあなた自身しかいないのです!!


もっと自分のことを大事にしてくださいね!

バカでしゅって。

。。。

退職代行は怪しい、怖いは本当か?意外と40代以上も利用している現実



退職代行業者のことをあまり知らない人にとっては「退職代行」は怪しいし、何されるか分からないので怖いと思うかもしれません。

そもそも退職代行とは何かと言いますと、業者が退職希望者の代わりに退職希望を会社に伝えたり、手続き等をすることです。


実は「退職代行業者」がメジャーになる前は、弁護士が退職代行を行っていたんですね!

なので、退職代行自体が怪しいのではなく、業者次第ということになります!


そして、「退職代行」を利用しているのは20代といった若い人のイメージですが、意外と40代以上も利用しているんですね。

実際、退職代行利用率は40代以上で約10%もあります!


業者によっては30%以上が半分近く占めているところもあるみたいですね。

現状、40代上の退職代行知名度がまだ低い状態で10%もあれば、今後はさらに増えていくのは間違いありません!



また、「退職代行」が怪しいかどうかは実績に表れています。

  • 退職代行SARABA:1万5千件以上
  • 退職代行ニコイチ:約3万件
  • 退職代行EXIT:1千件以上
  • 辞めるんです:7千件 等



上記のように4社だけでも数多くの実績がありますし、その他にも退職代行業者は数多くあるので、実績数はさらにUPします。

しかも、退職成功率はほぼ100%!!

まだまだ俺は信用しねーぞ!

私もー。



では、退職代行の口コミや体験談も掲載しておきます!

  • 私は退職代行を使用する前は、できる限り自分の力で退職しなければと悩んでいました。勇気を出して依頼したらあれだけ悩んでいたのが馬鹿らしいと思うほどスムーズに退職できたので、今「退職したいけど辞めれない」と悩んでいる方がいたら使用して欲しいと思います!
  • 退職代行業者に助けを求めました。もう精神がギリギリでしたので、退職手続きが上手くいった時は凄く嬉しかったです!私のように限界寸前の人は是非使ってみてください!
  • 私は先日、退職代行を使って退職しました。結果としては、無事に辞めれる事ができましたし、穏便に退職する事ができました!利用するのに少し抵抗がありましたが使って良かったです。
  • 辞めたいけど、辞めるハードルが高くて毎日耐えながら働いていても何も変わりません。僕のようなビビリで精神的に弱い人でもお金を払えば簡単に辞められる時代ですのでハードルは低いですよ!




上の口コミのように、退職代行を使う前はかなり苦しんで悩んでいたのに、使ってみたら思った以上にあっさり辞められたと言っています。

何より、自分みたいに苦しんでいる人や悩んでいる人にエールを送っているのが興味深かったですね!

やっぱり類は友を呼ぶというか。。



そうですね!


私も使って良かった商品やサービスは紹介したくなりますし、苦しんでいる自分を助けてくれたともなると、他の人にすすめたり、エールを送りたくなりますから!

なので、私もこのブログで営業や転職、退職の話をしているんですよね。。



ここまでご紹介した口コミはかなり参考になると思いますが、次は体験談も紹介します!

  • 入社半年ほどで上司のストレスがきつく、もう精神的に限界となり退職することに決めました。ただ、会社からの引き止めが強く、なかなか辞めれそうになかったので退職代行SARABAを利用することにしました。
    思った以上に金額が安く、退職届や退職後に必要な書類の要望書のフォーマットも送っていただき、退職までの手順をわかりやすく案内していただきました。
    労働組合なので安心だと思いましたし、すべてにおいて対応が早く、保険証や離職後の必要な書類関係など不明な点をお聞きしても対応方法を教えてもらい退職までスムーズに進みました。
    私が会社と直接やりとりする事がないのはもちろんですが、退職代行SARABAの担当者とも、LINEのやりとりだけで全て完結するのでとても利用しやすいと思いました。
    退職したくても言いにくい、辞めにくい環境で働いてる方にすすめたいですね。
  • 退職代行業者を利用しようと思った理由は、ネットでの評判や口コミが良かったことです。そして私が重要視したのは、退職時にスムーズにトラブル無く退職出来るかどうかでした。
    結果、驚いたことに利用してから5日で退職する事が出来たのです!
    私が依頼してヒアリングを受けた後、担当者がすぐに退職代行業務に取りかかり、私はほとんど何もする事はありませんでした。
    正直、退職までに最低でも数週間はかかると思っていたのですが、特にトラブルも起きず早々に退職完了出来たのが、精神的にきつかった私にとって一番利用して良かった点でした。
  • 私は労災でケガをして肉体的にボロボロの状態なのにも関わらず、上司からの精神的なプレッシャーに耐え切れず、精神的にもきつかったため、今回使用させてもらいました。
    私が重要視したのは、退職へのスピード、労働組合に入るため団体交渉をしてもらえるという点、会社から自分への連絡が遮断されるという点です。
    料金を振り込み後、すぐに対応してもらえたことやLINEだけで完結できたところが私にとっては凄くありがたく、融通が利いて良かったです。
  • 私の場合、職場の上司からの引き止めがしつこかったので、退職代行サービスを利用させていただきました。
    実際に利用してみて連絡の対応が早く丁寧だったのも魅力的でした。私が会社に出向いてやりとりしなくても荷物や保険証や退職書類を郵送できたり、退職理由も電話で代わりに伝えていただいてとても助かりました。
    辞める理由を会社に連絡したくない方や言いにくい方、今すぐ辞めて転職したい方、ストレスフリーで辞めたい方にぜひともお勧めです!
  • 私は会社からの猛烈な引き止めに合い、このままで退職できないと悟って、どこか良い退職代行業者がないかと探していました。
    私が重要視したのは、退職金や有休消化などの交渉を含む連絡をお任せできることでしたが、それが退職代行SARABAにした決め手となりました。
    会社と連絡を取りたくないのはもちろんですが、代行業者の方とも電話でのやりとりをしたくなかったので、LINEで全て完結できる点も重視しました。
    良かったことは連絡がとにかく早いところです。最初はきちんと動いてくれるのか凄く不安でしたが、迅速に連絡を返してくれた点は凄く良かったですし安心できました。
    私の経験から、即日にでも会社を辞めて全てのやり取りや連絡を退職代行業者に任せたいという方に、SARABAをお勧めしたいですね。




以上が体験談となりますが、いかがでしたでしょうか?

だよねだよね。。
つらいのは僕だけじゃないんだよね?

体験談でさすがに信じたでしゅ。。

その顔でマジきもいって。




私自身も過去につらい思いをして辞めた経験が多々ありますので、その時の状況や気持ちをつい思い出してしまいましたね。。

本当につらかったです。。


私の時代は退職代行業者は弁護士ぐらいしかいなかったので、今の時代みたいにサクッと辞められるのは本当に羨ましいです。(笑)



ただ、体験談のように今の状況を改善できるかは今後の行動にかかっています!

私の過去のようにつらいまま、精神的にボロボロなってまでも今の会社に残るか、それとも辞めるのか?


言い出せなかったり、40代で辞めにくい状況だからこそ、あなたは今、相当に悩んでいるのだと思います。


あなたは自分を追い込むぐらい真面目なんです!

それも良いところだとは思いますが、倒れてしまっては意味がありません!


なので、倒れる前に辞めるべきだと思いますし、もし不安があるなら、まずは相談だけでもしたほうがいいです。


そして、実は上記の口コミや体験談の大半が「退職代行SARABA」のものなのです。


退職代行SARABA(サラバ)の大きな特徴は、運営元が労働組合「退職代行SARABAユニオン」であることです。

労働組合であれば有給休暇の消化や、未払い給与などについて会社と交渉ができるうえ、違法の心配もなく利用可能です!


費用も安く、相談は無料なので下記公式サイトから相談してみてください。

➡【公式サイト】退職代行SARABAの無料相談はこちら

退職が言いづらいのなら退職代行を使うべき!



では、退職したい場合、どのように言いましょうか。。

ばっはは~い、でいいんでね?

お前、ぜってー復習してやっからな!
でいんじゃね?

ダメでしゅって。。




言いづらいですよね。

怖いですよね。。


私の場合、精神的に病んで上司に退職を言うことを決断した日、一日中頭がボーっとしていましたし、震えていました。

そして、仕事が終わる間際にボソッと上司に言ったんです。


「私、辞めます。。」

ばっはは~い、てか!?

だからダメでしゅって。。



その後、上司に居酒屋に連れていかれました。


居酒屋処刑だぜ!
イエスイエスイエ~ッス!!



。。。


いや、まだいいっす。。

ほら。。




そして、その店で説教か説得されるのかと思えば、終始何てこともない世間話や今後の人生について語ってくれたのです。

なんだ、つまんね。。
いや、、心温まるいい話っすね。。

ガイコツは嫌でしゅもんね。




そして終了。。

引き止められることもなく無事に受理されたのでした。


まあ私の鬼気迫る言い方で説得しても無駄だと分かったでしょうし、何より足手まといな私がいなくなったほうが良いと思いますから。。


でも、上司は怖いけど良い人だったんですよね。

なので、余計に辞めると言い出しにくかったし、失礼だと思ったんです。



そして無理して会社に居続けた結果、自分の首を絞めることになりましたし、上司の足を引っ張ることになってしまいました。

退職することを伝えて思ったのが、もっと早くに言っておくべきだったということです。


ここまで私の体験談をお話しましたが、私は基本的には、退職は自分で面と向かて伝えるべきだと思っています!

最後にお礼ではないですが、自分で伝えることで “ケジメ” をつけた方が良いと思っているんですね。


でも、それが難しい場合があるのも分かっています。



例えば、上司に辞めると言っても無視されたり、嫌がらせをしてきたり、ブラック企業で言い出せない。。

また、私みたいに精神的に病んでいる場合、自分で伝えること自体無理な場合もあり得ます。


何より、言い出せなくてズルズル残っているぐらいなら、どんなツールでも良いのでさっさと辞めるべきだと思うんですね!

その方がお互いのためですから。。

もし、40代で退職することが失礼とか恥ずかしいとか、逃げだと考えるのであれば、ちょっと待ってください!

逃げでも失礼でもいいじゃないですか!?

私はそう思っています。


なぜなら、たとえその時は逃げや失礼な辞め方だったとしても、次の職場でめちゃ頼られる人になったとしたらどうでしょうか?

次の仕事で成果が凄い出せる人になったらどうですか!?

結果オーライってか?



そうです!


前述しましたが、私は過去に精神的に病んで逃げるように辞めましたし、その前はブラック営業会社を3ケ月で逃げましたし、その前の会社は1年半で倒産しました。

また、ブラック社長に恨まれ、会社に殴り込みで殴られたうえ、脅されて自殺まで考えましたし、40代でグレーのコンサル会社を1ヶ月で辞め、次のコンサル会社でも仕事についていけず、こちらも2年で逃げました。


失礼だらけですよね!?

あ、はい。。

こっちゃんには響いてないみたいでしゅ。。



。。。


過去、散々失礼な辞め方をした私ですが、今では中小企業診断士でコンサル会社でコンサル経験も積み、事業計画や財務、マーケティング支援を個人で行い、こちらでは営業支援や転職、退職相談を受けています。


何が言いたいのか?

つまり、過去の辞め方なんかどうでもいいんです!

次に何をするかが大事で、次の会社で頑張ればいいんですよ!!




私は今まで散々逃げてきました。

どちらかと言うと逃げることの方が多かったと思います。


でも、今の自分にはある程度満足していますし、少なくとも後悔はしていません!


なので、あなたも逃げだろうが失礼で退職が言いづらいとしても、全然気にする必要はありませんよ!!


退職理由の伝え方なら退職代行SARABAを使うべき訳



それでも自分からは退職を伝えづらい状況や精神状態なのであれば、もう退職代行を使うしかありません!

そこでおすすめなのは、「退職代行SARABA」です。


なぜなら、退職代行の中でも最安に近い 24,000円 で対応してくれるうえ、労働組合運営なので、普通の業者と違い交渉も可能だからですね!


【参考記事】退職代行SARABA(サラバ)ユニオンとは?代行に労働組合は必須の訳



なので、未払い給料や退職金等の交渉、特典で有休消化サポートを受けることもできます。


そして、24時間LINEで相談が可能であり、有休消化できれば即日の退職も可能です!

【参考記事】退職代行SARABA(サラバ)ならLINEで即日退職できる!流れや使い方を紹介


いくら退職代行SARABAを使っても、自分では退職理由は言いにくいぞ。



大丈夫です!

退職代行SARABAであれば、退職したいことに加え、退職理由もうまい感じで伝えてもらうことができます!


私の場合はだいたい、体調不良を理由にしています(本当の時も嘘の時もあり)が、SARABAを使えば退職理由に悩む必要はありません。


そして退職届ですが、SARABAで今なら特典として「行政書士が監修した退職届」をもらうことができます。

この特典は、即日退職や有休消化後退職したい等、あなたの状況に応じた行政書士監修の退職届です。


これで、気まずい、言いづらい退職理由からもおさらばですね!

決めゼリフ風に言ってるけど、別にうまくねーぞ。

でしゅね。




。。。


無料相談も可能なので、まずは下記から相談してみてください。

➡【公式サイト】退職代行SARABAで無料相談はこちらからどうぞ

最後に




今回は「退職代行は怪しいし怖い?失礼でも40代こそ利用すべき理由」として、

  • 失礼でも40代こそ退職代行を利用すべき理由
  • 退職代行は怪しい、怖いは本当か?意外と40代以上も利用している現実
  • 退職が言いづらいのなら退職代行を使うべき!



以上の内容をお伝えしました。


退職理由を伝えるのが面倒くさい、かったるいみたいな軽いノリで退職代行SARABAを使うのはどうかと思いますが、

  • 精神的にやばい状態
  • 社長や上司から引き止められ辞められない
  • ブラック企業で言うのが怖い 等



以上のようなヤバい状態なのであれば、すぐにでも相談すべきだと思います。

40代であろうが、失礼、気まずい等、気にする必要はありません!


あなたは真面目なので言いづらいのはよく分かりますが、このままだと、あなたが潰れてしまいます!!


逃げでも恥でもありません。

次を頑張って、3年後に笑い話にすればいいんです。


実際、40代の私がそういう状況ですから。(笑)


今回は少し熱く語ってしまいましたが、少しでもあなたのお役に立てれば嬉しいです!

➡ 退職代行SARABA 公式ページはこちら

退職代行SARABA(サラバ)の評判は最悪?詐欺?体験談や口コミを分析!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA