新しい職場に慣れるまで辛い、疲れる。。行きたくない時どうする?



こんにちは!


中小企業診断士ですぐ辞めたくなる営業マン、ことまです。

こっさんと呼んでください。


  • 転職したばかりで職場に慣れない。。
  • 新しい職場が前職と全然違って疲れる。。
  • もう会社に行きたくない時はどうすればいい!?



以上のことで悩んでおり、心の中で「助けて!」と叫んでいるあなたに今回の記事を読んでいただきたいです!



あなたは今、新しい職場で慣れないで辛いし疲れており、会社に行きたくない。。

でも短期間で辞めるのはいかがなものか・・と悩んでいるのではないでしょうか!?



私も経験があります!

新しい職場が嫌で辛かったので、1ヶ月で辞めてやりました!

1ヶ月で辞めるって、学生バイトかよ?

今の時代、学生の方がしっかりしてるでしゅよ。



会社に行きたくないって、致命傷です!

思っている以上にです!


しかも職場環境が最悪だと、もうどうしよもうなく、対処法がありません。

なので、新しい職場だろうが、今すぐ辞めたほうがいいと思います!


すぐにでも辞めないと今後ヤバいことになる可能性が高いですから。。


ヤバいこととは何か?

なぜすぐに辞めた方がいいのか!?


ということで今回は、

  • 新しい職場が辛いから1ヶ月で辞めた話
  • 新しい職場に慣れるまで辛い、疲れる理由
  • 新しい職場に行きたくない時の対処法



以上のお話をしますね!


新しい職場が辛いから1ヶ月で辞めた話

750



私は40代の時に1ヶ月で会社を辞めたことがあります。

理由は、新しい職場環境や人間関係に慣れることができず、嫌で、ワンマン社長の考えにもついていけなかったからです!

そんな理由で辞めた?
ちょっとぐらい我慢できねーのかよ。。




我慢?


それはいつまで?

職場環境に加えて社長ですよ!?


上司であれば異動になったり、辞めるかもしれないですが、社長が辞めることがあると思います?

しかも、職場環境なんて明日明後日で変わると思いますか!?


このボケナス!!

ボケのナスでしゅって。

ムカッ。




社長は上司と違います!

大企業の社長なら会うことはまれでしょうが、中小企業の社長なんか嫌でも会いますよね。。


なので、社長の考えがヤバい会社で仕事をするのは苦痛ですし、嫌な社長と会う毎日が地獄になります。


そして、嫌な社長に加え職場環境が悲惨であれば、その会社で一生働くことは、もう人生終わったも同然です!

おまえの人生はもう死んでいる。

ケンシロウでしゅね。




。。。


しかも、当時の私の会社はワンマン社長の考えがグレーで、お金のためならお客さんはどうでもいい社長と一緒に働けるわけがない!!


そして、大手企業でない限り、社長の考えは職場環境にも影響します。

なので、私の職場環境、人間関係も悲惨でした。。


私がその会社に転職したばかりの頃の話です。

コンサル会社だったのですが、私は未経験なので当然、私は右も左も分からないまま、言われた通りに従って業務を行っていました。


ただ、私の隣がパートのおばさんだったんですが、このおばさんはどうも社歴が長いみたいで、会社に対して影響力を持っている人だったんですね。

しかも見るからにも喋り方からも、「性格がきつそう」なのは分かりました。。


でも、「まあ世の中に本当の悪人はいないから、たぶん良い人だろう!」と思うようにしたんです!

で、実際は?




超、最悪でした。。


だろうな。

予想通りのオチでしゅね。




しかも、怖いのなんのって。。

このおばさんは露骨に態度を出すタイプで分かりやすいんですが、私は分かりやすく嫌われてしまいました。


まあ、私の “適当” さにも原因があるのですが。。


まず、電話の置き方の音が大きいこと、話し方、ドアの閉め方、椅子の引き方、机の上に物を置かないこと、引き出しの中、掃除の仕方、お茶の入れ方、上司への接し方、外から戻る前に消臭すること。。

もう、、




入社してすぐ、ノイローゼになるかと思いました。(笑)

私はいい歳したおじさんなのですが、気分は新卒入社組です。


しかも、おばさんの言い方がヤバいんですよ!


「その歳まで何やってたんですか?」

「よくそれで嫌われなかったですね?」


とどめとして、


「バカじゃない?」


。。。






クズ扱いで、私は人間であることをしばらく忘れましたね。。

結果、1週間で辞めることを決意しました!

まあ、本当にクズだからな。



。。。


このおばさんは会社の中では重鎮で、当分辞めることは考えられないし、席はずっと隣のまま。

そして私は相当嫌われたみたいで、挽回にも時間がかかりそうだということ。


まず、私は挽回するまで耐えれる自信がないし、挽回できる自信もない。。


さらには周りの人にも言いふらすため、そのおばさんと仲の良い人にまで嫌われてしまったんです。

なので、周囲のおばさんまで私の敵となってしまいました。。


もうこの状況では職場に慣れるとかの問題ではありません!

超ウルトラ挽回策を今すぐにでも発動しないとヤバいです!!


大人数を敵に回し、かなりのマイナスから挽回するには時間がかかる、ただ、頑張ってはみました。


でも、早々に疲れたんですよね。。


挽回して何になる?

この会社でいいのか!?



そう考えると、当然仕事に行きたくなくなりますよね。。


疲れもあって精神的に病んでくるし、自信もなくなっていく。

結果、仕事にも影響し、うまくいかずにさらに自信を失い、精神が崩壊する。。


このように、一度会社に行きたくないと考えてしまうとヤバいんですよね。。


職場環境、人間関係がうまくいっていない中、精神的にヤバい状態で仕事を続けるか、辞めるかのどちら?


考える余地もありません。

もう残って頑張る要素がゼロですよね!?


なので、私は1ヶ月で辞めることにしたのですが、気持ちいいぐらいすっきりしました!


他から見れば、もっと頑張れと思うかもしれませんが、私にとってはさっさと辞めて良かったです。

なんせ、精神的にも良くないし時間の無駄にもなりますから!

なんだ、つまんねーの。。

不幸ネタが大好物のこっちゃんには、物足りなかったみたいでしゅ。



。。。


職場環境や人間関係が合わないのであれば、もう対処しようがないですよね?

あるとすれば、一生、我慢し続けることぐらいしかありません!


でも、、そんなの地獄!

地獄です!!


なので、私は会社に行きたくないと考えるぐらいなら辞めた方がいいと考えるんです!


新しい職場に慣れるまで辛い、疲れる理由



新しい職場に慣れない、辛い、疲れる理由は前職との違いです。


例えば、体育会系の社風であったり、飲み会が好きな会社もありますよね。

そうなんだよ。
うちの会社は飲み会のノリがひどくて困ってんだよな。。

こっちゃん、いつもゲロってるでしゅもんね。。




でも、会社によって飲みまくってる会社と全然な会社があるんですよね。

つまり、社長や上司が好きかどうかです!


今の私の会社は初めての経験ですが、飲み会がまったくありません。

前のコンサル会社は体育会系で飲みによく行っていたので正反対ですね。(笑)


そして私が1ヶ月で辞めた会社は、重鎮のおばさん達が会社を牛耳っており、おばさんが嫌いなことは一切許されないといった、なかなかきつい社風でした。


私の前職がアパレルでいい加減な会社だったこと、私自身のアパレル歴が長いため細かいことは注意されませんでしたし、周りの面倒見が良すぎたんですよね。。

なので、私の “がさつ” さを許されていましたが、新職場では許されませんでした。


結果、いじめられましたし。。


新職場では新人なので、今までのやり方は通用しません!


私のように前職や今までのやり方に固執するからこそ、慣れないで辛い思いをするんです。

気を使わなければならないので、ほんと疲れますし。。


なので、仕事に慣れるのは、新職場で認められるほどの成果を出すか、プライドを捨てて新卒と同じような気持ちになれるかどうかにかかっています!


新しい職場に行きたくない時の対処法



では、新しい職場に慣れるまでの期間はどれぐらいなのか?


私は1ヶ月だと思っています。


特に私のような変な会社や社長でなければ、1ヶ月で慣れなくても、辛いとか行きたくないとならないはずです。


重要なのは、「辛い」「行きたくない」と思うかどうかなんですね!

良い会社であれば、そんなことを考えないと思いますし、慣れるように頑張ろう!とまだ前向きであるはずです。


なので、1ヶ月で慣れないし辛いのであれば、ずっと辛い可能性があります。

ただ、対処法はあります!


前述の通り、認められる存在になるか、たとえクズ扱いされようが我慢するかです。


分かりやすいのが「営業」ですね。


営業であれば、辛い状態でも成績を上げれば、上や周りの見る目が変わりますし、多少わがままも聞いてもらえるようになります。

そんな簡単に言うなよ。。
転職してすぐに成績なんか上がるかって。




そうなんです!

前職と同じような仕事で、前職からお客さんを連れてこれば(良くないことですが。。)売上はすぐに上がるかもしれませんが、一からの場合はかなり難しいですよね。。


また、営業以外であれば、どのような成果を出せば認められるのかも分かりづらいですし。。


なので、私は40代のおっさんのくせに、転職したばっかりの会社を1ヶ月で辞めました!

なぜなら、

周りに認めてもらうまで頑張れる精神力がない



と考えたからです。

職場環境が嫌で人間関係も良くない、挽回できる気もしないし、精神的に耐えられない。。


頑張るだけ、時間の無駄だとも思いました。


私は「1ヶ月で辞めるなんて恥ずかしい!」と思っている状況でもなかったですし、時間はお金で買うことができませんので後悔はなかったですね。


人生を無駄にしないことに加え、精神的に病む前に「行きたくないならさっさと辞めるが正解」なんです!

でも、よく転職先をすぐに見つけて採用されたな。。




すぐに私の転職先が決まったのはもちろん運もあるのですが、運をつかむために行動したからなんですね。

次にお話します!


短期間で転職先を見つける方法



いくら7回の転職経験を誇る私でも、40代でしかも行きたい会社を短期間で見つけることは難しいです。

でしょうね。
あんた、いいおっさんだもんな。。



でも実際、私は正社員で1ヶ月で辞めることができたのは、次の転職先を見つけたからです!


そう、いい歳したおじさんがすぐに転職先を見つけられたのは、「転職サイト」に登録して自動メールで来た求人を常にチェックし、チャンスを逃さなかったこと。

そして、転職エージェントを活用し、万全の体制を築いていたことが、私が短期間で転職できた理由です。


万全の体制と言いますと、私は以前に転職エージェントに履歴書や職務経歴書の書き方を一から教わっていたことも大きな要因ですね。

特に会社が求めている人物像の把握や求人内容の分析方法、自己PR等、職務経歴書の書き方は凄く参考になりました。


ただ単に自分の強みの羅列ではなく、求人企業が何を求め、求めていることに対して自分の強みがどのように活かせられるのかを論理的に表現する。


転職エージェントはアドバイスだけで終わらず、何度も書き直した書類を添削してくれましたし、この時に作成したものが今でも私の職務経歴書のベースとなっています。


【体験して分かった!】JACリクルートメントの履歴書・職務経歴書ノウハウが凄い訳



特に30代以降の転職では「転職エージェント」は必須です!


独力では転職エージェントと二人三脚で活動しているライバルに勝てませんし、第三者目線でのアドバイスは必ず必要となります。


しかも、あなたに合う転職エージェントを選ぶ必要があるので、下記記事も参考に活動するようにしてください。

➡30代におすすめの転職サイト、エージェントはこちら

➡40代におすすめの転職エージェントはこちら

➡大手企業や年収大幅UPを狙う転職エージェントならこちら



転職の目的は、あなたに合う職場、あなたの強みを活かせられる会社を見つけることです。

新しい職場に慣れることができず辛い、行きたくないのは、あなたに合ってない会社だからだと思います。


なので、精神的に病む前に転職活動をして、自分に合った会社を探してください!


会社を辞めたくても辞めれない場合



今、もしあなたが、

  • もう何も考えれないぐらい精神的にヤバすぎる状態
  • 仕事がつらすぎるけれど人手不足等で会社を辞めれない
  • 会社がブラック過ぎて後が怖いし退職が言い出せない



上記の状況であれば、退職代行を使ってでも辞めたほうがいいと思います。


そんなヤバい状態で会社に残っていても絶対に良いことはありませんし、体と精神が崩壊するだけです!


私は基本、退職時は自分自身でしっかり伝えた方が良いと考えている古い体質の人間なのですが、それは通常の場合です。

伝えるのが無理な状況や聞いてくれない時は仕方がありません!


退職代行を使えば会社に出向くことなく退職できますし、しっかりとした退職代行業者を使えば退職後もトラブルもありませんので、心配無用です。



退職代行はただの「手段」にすぎません!

あなたの目的は無事に辞めることです。


であれば極論、直接伝えようが間接的に伝えようが、退職代行を使おうが何でもいいはずです!


あなたはもう頑張りました。。

頑張り過ぎたのです!


でも、会社は助けてくれませんでしたよね。。

苦しんでいるのに、、会社のために頑張っているのに。。


会社ってそんなものなんです!

良い時はヨイショしてくるくせに、ダメな時はあっさり切り捨てる!

冷たいもんですよね。。



そんな会社、今回はこちらから見限ってやりましょう!

なので、遠慮なく辞めてしまって大丈夫ですよ!

会社を辞めることは決して逃げることではなく、人生を変えることですから。

退職代行については下記記事を参考にしてください。


【参考記事】退職代行を使う人はクズで恥ずかしい?逃げでも利用すべき理由


【関連記事】退職代行SARABA(サラバ)だと失敗しない?特徴やメリットデメリット


最後に




今回は「新しい職場に慣れるまで辛い、疲れる。期間と行きたくない時の対処法」として、

  • 新しい職場が辛いから1ヶ月で辞めた話
  • 新しい職場に慣れるまで辛い、疲れる理由
  • 新しい職場に行きたくない時の対処法



以上のお話をさせていただきました。


新しい職場に慣れることができず、辛い、疲れることに加え、行きたくないまでいけば、もう末期かもしれません。

そのような状態で働いたところでメリットはありませんし、精神的に病む可能性があります!


何より時間の無駄です!


合わない会社で仕事するぐらいなら、尊敬できる社長や職場環境が良い会社にさっさと転職した方が何倍も価値があります。


今後もまだまだ仕事人生は続くんです。

なので、人生を無駄にしないためにも今すぐ転職活動することをおすすめします!


私は1ヶ月で辞めて全然後悔していないですし、時間の無駄にならなくて良かったと心底思っています。


あなたも是非とも後悔のないようにしていただきたいですし、今回の記事が少しでもお役に立てば嬉しいです!


転職で失敗するのが怖くて動けない!失敗しないおすすめ方法



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA