新型コロナで業界に未来がない!30代未経験の私が異業種に転職できた理由


こんにちは!


いつか新型コロナに感染すると思っている中小企業診断士、ことまです。

こっさんと呼んでください。


  • 新型コロナの影響で今いる業界には未来がないと感じている
  • 未経験で転職したいけどスキルがない
  • 未経験で転職したいけど自信がない
  • 30代未経験で異業種へ転職は可能なのか?



以上のことで悩んでいるあなたに、是非とも読んでいただきたいです!


あなたは30代になって自分の業界に未来を感じない。

なので、未経験で異業種に転職したいけど、スキルも自信もない。。

う~ん。
30代未経験で異業種って難しそうだな。。



全く経験のない業界で、しかも30代であれば、失敗するのが怖い気持ちは分かります!

なぜなら、バカな私はぎりぎり30代(40歳でと言ってる時もあります)で異業種に未経験で転職したことがあるからです。


また、私はコンサルタントとして顧問先の面接にも立ち会ったことがあり、人事制度を構築したこともありますので、人事目線と自分の経験も含めてお話をしたいと思います。


ということで今回は、

  • 新型コロナで自分の業界に未来を感じないあなたへ
  • 30代未経験で異業種に転職する方法
  • 30代未経験のバカが異業種に転職できた理由



以上の内容となっていますので、是非とも未経験転職のヒントにしていただければ幸いです!

新型コロナで自分の業界に未来を感じないあなたへ



あなたは今、自分の業界に未来を感じていないのはよく分かります。

なんせ、私はずっと斜陽産業と言われている「アパレル業界」にいましたから。。

わけあって、今もいますけどね。(笑)

そうそう、俺もアパレル業界。
斜陽産業って言われてるだけあって、給料低いし将来も非常に心配なんだよね。。

そのブサイクさでファッションのことを語られたら気持ち悪いだけだから、さっさと転職しなさいよ。

あひぃ。。
転職理由がマズいと思います。。



私も20代の頃は、、


「アパレル業界は今後やばいっしょ!」

「アパレルってバカ(自分も含めて)ばっかりだから、ヤバいって!」

「古い体質の商売やってるからダメなんだっつーの!」


と、自分がバカにもかかわらず好き放題言ってましたね。(笑)

業界がどうとか、この業界にいると未来がないとか、ほんと色々なことを浅く考えてました。


でも結局何もしないんですよ。

なんせ、何をしたらいいのか私には分からなかったからです。


でも、どの業界であれば、未来はずっと明るいのでしょうか?

やっぱりITっしょ!
俺もIT業界に行きたいな~。

こっちゃん頑張って転職して欲しいでしゅ!
僕はゲーム欲しいでしゅよ。

レッツゴーブサイク!!
私もIT長者と知り合いになりたーい!

別にゲーム業界じゃねぇよ。。
しかも、ブサイクでもないと思うんだけどね、俺。。



IT業界は確かにこの先も需要があると思いますし、いいですよね!

実は私も昔はIT業界に行きたかったんですよ。。

なぜか間違って、コピー機を売る会社に転職してしまいましたが。(笑)


まあ今ではIT音痴ですから、IT業界に転職するのは無理ですけど。

なので、私の代わりにIT業界で活躍しちゃってください!



ただ、昔は人気業界であった銀行はリストラの嵐でやばくなってますし、コロナの影響で旅行業界や航空業界の雲行きも怪しいですよね。

じゃあ、どこの業界に行けばいいんだよ!



そうですね。

答えは、、

業界で見るのではなく、会社自体を見る



ことが正解です。


私はコンサル会社や中小企業診断士として経営支援、起業支援等で様々な業界を見たおかげでこの考えに至りました。

良いとされている業界でも財務的にひどい会社はいっぱいありましたし、逆に斜陽産業と言われている業界で儲かっている会社もあります。


なので、業界ではなくその会社自体に未来があるかが大事なんですね。


例えば斜陽産業のアパレル業界では、昔ながらの卸売り営業会社はしんどいですが、ネット販売に特化した会社は儲かっています。

対面販売している店でもリピーターが多い店は不況なんて関係ありません。


このように、業界に縛られることなく、会社自体は儲かる仕事をしているのか、また、未来戦略がどうなっているのかが大事だと私は思うんですよね。

なので、あなたも業界がどうやこうやで転職先を決める必要はありませんし、あまり気にしすぎないほうがいいと思います!


【関連記事】コロナで仕事辞めたいなら辞めろ!会社が変わらない理由と対処法


30代未経験で異業種に転職する方法

先生!
では、業界も会社もこっちゃん自身にも未来がない場合はどうしたらいいでしょうか?

はい、お答えします。
もう消えて無くなるしかありません。。

大丈夫、こっちゃん!僕がいるでしゅよ!
で、僕のためにIT業界に入ってゲームをいっぱいもらうでしゅ!!

うっせーよ。。




こっちゃんみたいに未来がない場合、異業種に転職してもいいと思いますし、どうしても他の業界へ行きたいのであれば私は応援しますよ!

私も経験があるので言えますが、30代でも決して未経験で異業種に転職することは難しくありません。

そうなの?



ただし、条件があります。

もし、特別なスキルや経験がない、前職の人脈が使えないのであれば、、

大幅な給料ダウンを受け入れること



これが未経験で転職する方法であり、受け入れることができれば、結構あっさり転職できます!

マジでか~。
せめて同じぐらいの給料にならないの?

このガキ。。
首元の金のネックレスが腹立つわ~。

お金持ちのおぼっちゃまに対して口が悪いでしゅよ!



いくら社会人経験が豊富だとしても、未経験です。

営業を例にすると今まで売ったこともない商品、しかも前会社の取引先の人脈も使えない、そんな私みたいなおっさんに高給を払う会社があるでしょうか?

あ、うぅぅ。。



いわば、第二新卒ぐらいの扱いでもいいぐらい、いや、変な癖がついている分、第二新卒を雇った方がいいかもしれませんね。。

ということは、第二新卒と同じぐらいの給料でも文句が言えないのです!


文句があるのなら、実績で示すしかないんですよ。。

最初は給料が安くても、実績を上げれば給料は上がりますから。


逆を言うと、異業種でも前職の知識、仕事経験や人脈が活きるのであれば、転職時に給料は下がるどころか上がる可能性もあります。


ただ、未経験であれば大半は給与ダウンしますね。

大手企業からの転職であれば、給与を聞いてびっくりするかもしれません。

残念ながら、これが30代未経験、異業種への転職の現実です!


【参考記事】転職失敗!後悔してる奴のエピソード 大企業からの転職はやめとけ!


30代未経験の私が異業種に転職できた理由



先ほど私は、30代未経験で転職する方法として、「大幅な給料ダウンを受け入れること」が条件だと言いました。

この方法をとったおかげで、私はアラフォーにもかかわらず、未経験バカでも異業種へ転職できたんです!

ほんとかよ?



私の場合は、アパレル業界の営業からコンサル業界のコンサルタントという、業界も違えば職種も違い、かなり異色な転職ですね。

職種が違うので当然、仕事内容も全然違います。


ただ、私はどうしても「コンサルタント」になりたかったんですよ。

でも、給料の額を提示されたとき、、

目に加え鼻血まで出てるでしゅ。

そんなヤバかったのか?



マジでびびりましたね。(笑)


「ほんと、これで生活できんのか?」

「下手すりゃ、家庭崩壊かも。。」


ていうぐらい、最初の給料はヤバかったです。

でも、私は受け入れて転職しました!


ただ、給料が低いとはいえ、アラフォーで未経験のおっさんをよく雇ってくれたと思います。

まあ、タイミングが良かったこともありますが、転職サイトでコンサル求人をチェックしていたおかげですね!


そして、未経験ながら頑張ったおかげで半年で給料も大幅に上がり、アパレル時代を超えましたし、さすがコンサル業界!と思ったものです。


結局、このコンサル会社は2年で辞めてしまいましたが。。

なんじゃそら。
じゃあ、結局転職は失敗だったわけだな。。



いえ、

大正解でした!!



私は中小企業診断士という資格を取得してからずっと「コンサルタント」になって実務経験を積みたかったですし、それが叶ったんですよ!



しかも、自分でも考えられない知識と経験を手にしたんです。

おかげで今は一人で経営支援や起業支援等をやっています。


何より、今は会社員ではありますが、コンサルとしても活動しているので、会社に依存しない生活をしているんです。

これのどこが失敗です!?

でもその転職は、こっさんが「中小企業診断士」っていう国家資格を持っていたからできたことじゃね?



そう思われるかもしれませんが、実務経験のない国家資格なんぞ転職には「クソ」ほどにも役に立ちません!

口悪いって。
ほんとにコンサルタントかよ。。

クソ、クソ!



20代であれば、資格はかなり転職に有利だと思いますが、40歳のおっさんでは実務経験がないとあまり意味がないんですよね。。


それが証拠に、私は上記のコンサル会社に入るまでに、コンサル会社や経営企画的な仕事を求人している会社の100社以上に書類を送りました。


でも、すべて落ちたんです。。

後ほど、転職エージェントに理由を聞くと、アラフォーであれば、「実務経験がない資格」より「資格はないけど実務経験がある人」のほうが何十倍も採用されやすいと言ってました。


当然ですよね。

営業であれば、面接で「営業の知識はありますけど、営業経験はありません!」

って、私みたいなおっさんに自信を持って言われても。。


なので、30代未経験のバカみたいな私が異業種に転職できた理由は、

  • 若い人よりも少し多い社会人経験がある
  • 転職サイトで求人を逃さなかったこと
  • びっくりするぐらいの安月給を受け入れたこと



以上が要因となります。

異職種ではありましたが、多少、営業経験は加味してもらえました。


私の場合は、異業種に加え異職種でもあったので、大幅な給料ダウンと転職自体に苦労してしまいましたが、業界が違うだけであれば私ほど苦労しないと思います!


ただ、もし未経験で異業種に行きたいのであれば、将来への投資だと思って、給料ダウンは我慢するようにしてください!


最後に



いかがでしたでしょうか?

今回は「新型コロナで業界に未来がない!30代未経験の私が異業種に転職できた理由」として、

  • 新型コロナで自分の業界に未来を感じないあなたへ
  • 30代未経験で異業種に転職する方法
  • 30代未経験のバカが異業種に転職できた理由



以上のお話をさせていただきました。


もしあなたが業界に未来がないと感じるのなら、リスク低減のためにも転職しておくことをおすすめします。


私は異業種に加え、経験したことのない職種だったため、転職に苦労しました。

ただ、私みたいな人間でも転職できた理由は、転職サイトに登録して日々求人をチェックしていたこと、転職エージェントに相談して、非公開の求人を紹介してもらえたことです。


なので、あなたがまだ転職に迷っていたり、今は転職する気がなくても、取りあえずは転職サイト、転職エージェントに登録しておいたほうがいいです。


➡30代で転職を考えておられる方はこちら

➡大手企業や年収大幅UPを狙う転職ならこちら



今回の記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA