ソニー生命はやばいし最悪!?転職は失敗、後悔するのは本当か



こんにちは!


中小企業診断士である意味やばい営業マン、ことまです。

こっさんと呼んでください。


  • 給料が低いから生命保険会社に転職してお金を稼ぎたい!
  • ソニー生命が気になってるけれど、転職しても大丈夫?
  • ソニー生命は評判が最悪でやばいって本当?



上記のように、もしあなたがお金を稼ぎたいからソニー生命の営業マンになろうか考えているのであれば、この記事が参考になると思います!

ソニー生命の営業マンは稼げる!



結構有名な話ですよね?

でも、実際はどうなのか気になると思います!


なので今回はソニー生命の年収と競合他社の年収も紹介しますね!

いいねいいね!
俺もお金稼ぎたい!

私もお金、腐るほど欲しい~!

二人ともお金の話になるとテンション上がるでしゅね。。
でも、やばいって聞くけど大丈夫でしゅか?




確かに、ソニー生命に限らず、どの生命保険会社も離職率は高いイメージがあり、やばいって話も聞きます。

何か不都合なことでも隠しているのでしょうか。。

何でもいいって!
金さえ手に入れば!

お金のためなら何でもやるわよ!

目が怖いでしゅ。。



。。。


では、実際どうなのか!?

ということで今回は、

  • ソニー生命に転職でやばいぐらい稼げる!?
  • ソニー生命への転職は失敗して後悔する?
  • ソニー生命が最悪でやばい真の理由



以上の内容をお伝えしますので、参考にしてください!


ソニー生命に転職でやばいぐらい稼げる!?



では、実際にソニー営業マンの年収は良いのでしょうか!?


稼げるのが本当なのか、まずはデータで見てもらいましょう!


【ソニー生命職種別平均年収】

  • 営業系:881万円
  • 事務系:745万円
  • 管理系:700万円
  • 本社:740万円



となっており、営業マンは平均年収が880万円を超えております!

すげー!
転職を考えねば!

キャー!
私は今日、会社辞めるわよ!!

。。。




確かに凄いですね。。


なぜ年収が高いのかと言いますと、保険営業の賃金形態は普通の会社員と違い、「基本給 + 成果給 + 賞与」でありソニー生命営業の場合は成果給の割合が大きいからです。

なので、契約すればするほど給料が上がる仕組みとなっています!



そして、年齢別の年収データですが、、

  • 25歳:326万円
  • 30歳:622万円
  • 35歳:675万円
  • 40歳:700万円
  • 45歳:791万円
  • 45~55歳:975万円



上記のようになっておりますが、やはり転職組が多い40歳以上の年収が高く、45歳以上になると凄いです!


では、ソニー生命の競合他社はどうなっているのか?

気になりますよね!

俺はもっとお金欲しいぜ!

あんたはブサイクだから無理。

急に冷静になったでしゅ。。




営業系だけで見てみましょう!

  • プルデンシャル生命:1,175万円
  • ソニー生命:881万円
  • メットライフ生命:806万円
  • アフラック生命:684万円
  • ジブラルタ生命:645万円
  • オリックス生命:589万円
  • アクサ生命:437万円
  • 第一生命:376万円



外資から日系も入れましたが、断トツでプルデンシャル生命の平均年収が高いですが、ソニー生命も負けておりません!

まあ、プルデンシャルは 1,000万円を超えている唯一の生命保険会社ですから。。

ただ、結果としては2位ですが、ソニー生命の年収が高いという噂は本当であり、ソニー生命もプルデンシャルと同じく、年収が1,000万円を超える人も多くいるんですね!!


1,000万円!!
俺の髪の毛も生えて来るぞ!

ギャー!!
私、狂っちゃうかも!!

冷静さを忘れてもう狂ってるでしゅけどね。。




まあ、そう簡単に1,000万円も稼げれば、皆転職してますけどね。。


では、本当にソニー生命に転職しても大丈夫なのか!?

次にお話します!


ソニー生命への転職は失敗して後悔する?



なぜ「ソニー生命の営業は最悪でやばい!」と言われるのか?

理由は精神的に相当追い込まれるからなんです!!

。。。



。。。


俺がびっくりするとでも思ったか?
稼がせたくないからって嘘つくなよ。

そうよそうよ。
私みたいに美人に加え、お金もあるのが悔しいんでしょ!

。。。



。。。


追い込まれる理由は下記です。

  • ソニー生命はフルコミッション制なのでやばい!
  • ソニー生命はノルマがマジやばい!
  • 精神的に最悪な状態になる!



順番にお話します!


ソニー生命はフルコミッション制なのでやばい!



保険営業マン、特にソニー生命みたいな外資は契約すればするほど報酬が上がる職業であり、サラリーマンと違って稼ぐことができるのは確かです。


なぜなら賃金形態が普通の会社員と違い、

基本給 + 成果給 + 賞与

の「成果給」の割合が大きいからですね!


優秀な俺にぴったりな給与体系だな!

さっきからうっせーよ、このクソ野郎。

仲間割れ。。




また、年間に2回ある賞与は成果給と連動しているため、会社の業績が良かろうと成績が悪い営業マンには関係ありません!


だいたいの保険会社では2年目までは最低の基本給が保証されており、金額は5万~15万と会社によって違いますが、この金額だけでは生活が苦しいですよね。。

ソニー生命も固定給こそありますが、その後2年間で固定給が減少していきます。


なので、成果を上げないと3年目からは生活が厳しく、辞めざるを得なくなっちゃうんです。。



ただ、高額契約を何件かとれば一気に報酬は増加しますし、年収1000万円以上の人は他の業界と比較して多いうえ、1億円稼いでいる人もいますので、夢のある世界であることは間違いありません!


なんと、1億か!!

ウリィィィィィ!!

懐かしのジョジョ。。




なので、ソニー生命の営業は稼げるし夢のある職業ではあるのですが、それは、、

売れる人だけの話です!

さきほど、ソニー生命の営業マンの2年間は最低の基本給が保証されていると言いました。


ソニー生命は入社から2年目までがコミッション制で、研修期間として一定の固定給が支払われますが、そこから歩合で稼いだ給与が上乗せされる仕組みです。

そして、3年目以降はフルコミッション制(完全歩合制)へと移行し、給料が即ゼロ円にはなるわけではありませんが、固定給はほとんどなくなります。


マジか。。

おめー、ビビッてんのかよ!?




なので、成果が出なければ生活が苦しくなるのは間違いありません。


給料が少なくて生活が苦しくなった経験がある人なら分かると思いますが、精神的な不安が半端ないんですよ。。

しかも生命保険会社みたいな安定した給料ではない場合、契約を取らないと今後ゼロになる可能性もありますし、給料がないと生活費や家族、子供たちの教育費はどうなるのか。。

そんな不安と恐怖の毎日に耐えられるでしょうか!?

私の知り合いは契約が取れず、ストレスとお金の不安で2年目の頃に円形脱毛症になると共に爪が青くボロボロになってました。。

やっぱやめとこかな。。
チビりそうだし。。

情けないわね、このビチグソ!
1億円は私のものよ!!

お下品でしゅよ。




冗談ではなく本当の話ですよ!

なので、フルコミッションであるソニー生命はやばいんです!


ソニー生命はノルマがマジやばい!



先ほど、ソニー生命は研修期間中は固定給があると言いました。


では研修期間の2年間は、極論、契約ゼロでもいいのかと言うと、それは絶対に無理です!


研修期間が2年あるとは言え、研修期間もノルマがあるんですね。

そのノルマが達成できなければ、研修期間であってもフルコミッション(完全歩合制)に移行されてしまいます。


なので、ソニー生命営業マンの半分は1年以内に辞め、3年後に残っているのは1割からよくても2割なんですね!



つまり、3年以内にほとんどの人がいなくなると言っていい会社なんです!!


あわわゎ。。




なぜ3年もたないかと言うと、ノルマが達成できず解雇になる場合もありますが、3年目から完全歩合制になって生活できないからですね。


また、精神的な部分も大きいと思います。


前述しましたが私は過去のコピー機営業マン時代、別に売らなくてもクビにはならないのですが、もう上司からのパワハラが半端なかったです!


アポを取るのも大変でしたし、せっかくアポが取れても契約できなければ人間扱いされませんし、恫喝はおろか殺されるのではないかと思ったぐらいですから。。

なので、私は精神的にボロボロになって3ヶ月もちませんでした。。



外資であるソニー生命や他の生命保険会社も会社規模が大きいので、あまり無茶なことはできないこともあり、私のコピー機販売会社ほどブラックな話は聞きません。

でも、成果を上げなくても何も言われないわけがありません!


たとえノルマを達成しても、次月に全く契約できなければ上からのプレッシャーや解雇とお金の不安によって精神的に相当追い詰められますし、それが毎月続くんです。


営業ツールとしてのアポイントリストなんかありませんし、自分一人で顧客を開拓しなければなりません。

常に新規客を開拓しなければならないので、見込み客を毎日ずっと探しながら、見込み客がなくなったらどうしようという不安が常に付きまとう。。


そして、数少ない優秀な人以外はいつか見込み客が尽き、結果、契約できないストレスや不安とプレッシャーによって精神的にボロボロになって辞めてしまうんですね。。


私の別の知人は人脈がなかったので、身内や知り合いばかりに営業しまくっていたのですが、身内友人リストがなくなった時点で契約が取れなくなり、お金も友達も家族も失って半分廃人になって辞めました。。

俺、普通のサラリーマンでいいです。。

消えてろ、このボケが!
1億円、とったどー!!!

こ、こわいでしゅ。。




契約が取れないときは誰でも嫌になりますし、ノルマや解雇プレッシャーに加え、上司や周囲のできる営業マンのプレッシャーが凄まじく、普通の人なら焦りと不安とストレスで病んでしまいます。

ほんとに精神的に追い込まれるとヤバいですよ。。


追い込まれると人の気持ちが分からなくなるので、ひどい勧誘方法になりがちです。


結果、宗教的なひどい勧誘に拍車がかかり、お金も友人も仕事も失うことになってしまうんですね。


精神的に最悪な状態になる!



ソニー生命保険営業マンの8割~9割は3年以内に退職すると先ほど言いましたが、経費は全て自腹で手当がなく、休みもないことも要因となっています。

え、そうなの?
俺、残業嫌いだし、貧乏なんだけど。。

ヘタレで貧乏だと、もうどうしようもないでしゅね。。




会社までの電車代は出るのですが、営業の交通費や車両費はもちろん、お客様にプレゼントする費用、食事等の接待交際費がサラリーマンと違って経費で落ちません!

おそらく、会社員であればあまり感覚はないかもしれませんが、金銭面で相当きついと感じるはずです。


私も個人事業主としても仕事をしているので分かるのですが、パソコンや携帯といった通信費がきついのは当然で、交通費や飲み会に参加する費用、お茶代だってバカにならないですよ!


稼いでいるのであれば良いのですが、まだ稼げていないときの出費はかなり心理的にきついですね。。


なので、先ほども言いましたが “お金がなくなるかも” という不安でハートがやられる人が多いです。


もし、お金に困っていないとか、独立願望があるのならいいのかもしれませんが、そうでなければおすすめしません!



また、営業マンは決められた日以外は基本的に直行直帰が可能ですし、毎日働く必要がないので、ライフワークバランスを取りやすいと言えます。


ただし、ノルマを達成している人のみの話です!


ノルマを達成していれば、極論、遊びまくっててもいいわけですが、ノルマを達成していない人に休みはありません!

休みがあったとしても、ノルマの恐怖とお金の不安でゆっくり休めないため、売れない人は精神状態が最悪のまま仕事をし続けることになります!


結果、ハートが強くないとボロボロになりますよ。。



なので、人脈が豊富で独立してもやっていけるぐらい営業力に自信がある人や精神が相当強い人、お金の不安がない人以外、ソニー生命の営業はマジでやめておいた方がいいと思います!


ソニー生命以外でも稼げる仕事はありますし、あえて精神的に最悪のボロボロになる必要もありません!


ソニー生命の実際の評判、口コミは最悪?



では、ここで実際のソニー生命の評判、口コミを紹介しておきます!

コロナによりリモートワークが加速し、リモート環境も整っている。フレックスとなり、業務時間が自由に設定できる。
毎週実施しても良いが、月に4回程度の早帰り(ノー残業デー)が推奨されており、外部とのコミュニケーションや家族との時間を過ごすなど、業務からは離れて別の活動を行うことができるようにして、ワークライフを充実させる取り組みがおこなわれている。
残業時間も一定時間までに制限されており、体調管理についてかんがえられている。

参照:エン・ジャパン




このように良い口コミがある一方で、

休みはしっかり取れるが持ち帰りの仕事もある。残業は40時間程だかいつでも電話対応なので有給休暇を取っても休まらない。
ワークライフバランスはあまり取れず、ワークアンドワークになりがち。

参照:エン・ジャパン

ノー残業デーを設定はするものの、実際には難しく、外形的に制度を設けているだけとなっている。
また、連続5営業日の長期休暇は有給休暇の中から取得しなくてはいけない点は残念。

参照:エン・ジャパン

紹介の無限連鎖など全員出来るわけない。
また、法人に攻めれないと終わる。

参照:エン・ジャパン

ノルマがきつい。どこもそうだと思います。
収入が厳しい。これは私自身の問題ですが…

参照:エン・ジャパン

労務管理は機能していない。管理職は当然のように土日も仕事しており部署によってではあるが仕事量が多過ぎる。

参照:openwork

完全実力主義のため、アポイント、契約をコントロールできるようになれば、完璧なワーク・ライフ・バランスが達成できると思います。ただ、それに至るまでは365日働く覚悟が必要です。

参照:openwork

完全インセンティブのため、生活が厳しくなると予想できたため早めに見切りをつけました。想定してたよりも1件の契約で稼ぐことができるフィーが少なく、かなりの件数契約しないといけないため、先行き難しいと判断しました。

参照:openwork

とにかく契約を取り続けないと生活できません。入社前は良い事ばかり教えてくれますが生活出来ていない人の話は全くされませんでした。
知り合いへの営業は必須。
土日にアポが入らず休むと焦りで全く休んだ気になりません。

参照:openwork

個人事業主として、経費、スケジュール管理、売上管理などをしなくてはならない。
生計を立てていくためには常に新規顧客の開拓が必要。大変なのはそれだけ。でもそれが一番難しい。
実際、自分自身ならこの業界でやっていけるとたかをくくっていたが、現実はそう甘くはなく、人間関係やフルコミッションの世界での不安はつきまっていくものだと考える。

参照:openwork




このように様々な評判、口コミがありますが、、

やればやっただけ給料が上がる。
人と話すのが好きが前提でないと厳しいと思う。知らない人と仲良くなり、保険の話を聞いてもらい、契約し、その後もフォローする。知り合いはめちゃめちゃ増えますが、それが苦になる人にはできない仕事です。断られることも、交遊関係が途絶えることもあるので、それに耐えて進むメンタルも必要。

参照:openwork



この口コミが分かりやすいと思いました。


つまり、メンタルが強く契約が取れる人には最高の会社かもしれませんが、契約が取れない人には、ライフワークバランスがなくなり、生活が苦しくなると共に精神的に病む可能性もある会社だということです。


以上、評判と口コミでした!


ソニー生命が最悪でやばい真の理由



本来、保険は人の助けになり役に立つものです。

何かあった時のリスク回避のためにも絶対に必要なものになります。


でも、保険の勧誘は嫌がられがちですよね。。


つまり、保険の内容というより会社や営業マンの販売方法に問題があるということです!



ソニー生命営業マンはもちろんお金を稼ぐ目的はあると思いますが、そもそも「誰かの役に立ちたい」という気持ちもあるはずなんですね。

悪徳販売業者じゃあるまいし、せっかく契約してもらうのなら喜んでもらいたいじゃないですか!?


それがいつしか、勧誘がひどいから、ノルマがきついから営業マンは最悪だと。。


結果、営業マンがボロボロになってしまうのは良いことなのでしょうか!?



絶対によくありません!!

なんだなんだ。
急にどうしたんだよ?




「お金は稼げないけど人の役に立つ」のは綺麗ごとですが、逆に「お金は稼げるけど人の役に立たない」のは最悪の仕事だと私は思うんですね!!

おいおい。
急に熱くなるなよな。。

ストレス溜まってるでしゅね。。




ソニー生命の営業は最悪でやばいと言われる “真の理由” は、競争が激しい、無理やりでも契約しないと給料もなくなるという不安と恐怖で、精神的に追い込まれるからです!


つまり、過酷な成果給のせいで、やばい営業マンに変貌してしまうんですよ。。



なので、頑張って勧誘するソニー生命営業マンは悪くありません!

そうせざるを得ない状況に追い込む会社が悪いんですよ!!


こっさんもこいつもやべーぞ。。

やられる前に逃げるでしゅ。




私も昔、ひどい目に遭いましたからね。

思い出しちゃいましたよ。。


ただ、嫌がっている人に強引な営業をしている状況なら、そもそもその人はソニー生命に合っていません!


決して仕事ができないのではなく、能力を活かせられる会社がソニー生命ではないだけなんです!


会社に合っていないし自分の能力が活きない結果、契約できず、精神的に追い込まれているだけなんですね。

なので、そんな営業マンに合ったら、そっと優しく転職を促してください。。

なんだそりゃ。。




もし、ソニー生命でお金を度外視してでも営業を学びたい人や、営業力があってとにかく稼ぎたい人には理想の会社かもしれません。

なんせ他の会社と違って、成果を上げた分だけ給料が上がるんですからね!


ただ、ソニー生命で稼ぎまくれる人は、ほんの少しだけです。

私には無理ですし、普通の人ならそんな過酷な環境で生き残るのは至難の業なので、マジでやめておいた方がいいと思います!


それでもソニー生命みたいな保険会社が気になるのであれば、一度面接等で試してみるのが良いかもしれません。


でも、もし、保険会社への転職の目的が金銭面であったりスキルアップなのであれば、違う会社をおススメします!


私も一度、年収をかなりUPさせたいがために保険会社に転職を考えたことがありましたが止めました。

なぜなら、保険会社では私の強みがあまり活きないため、前述通り心が病んでしまうと共に、熾烈な競争社会が私には合わないからです。


また、長い人生を考えると一時期に稼ぐのではなく、地道にスキルアップしながらも年収を上げていく方が自分に合っており、リスクも少ないと考えたんですね。

保険会社で稼げるメリットより、1年で辞める可能性があるリスクの方が高いと判断しました。


なので、稼ぎたいのが目的であれば、別に保険会社にこだわる必要がない!と思うようになったのです。


であれば、自分の強みが活きる会社の方が年収とスキルの両方をUPさせることができると。。


では、自分の強みを活かすことができるハイクラス案件はどう探せばいいのか?


転職のプロである「転職エージェント」に頼る必要があります。

しかも、ハイクラス案件に強い「転職エージェント」です。


私のおススメは私もお世話になった「JACリクルートメント」になりますが、求人内容も担当コンサルタントもハイクラスなので、かなり役に立ちましたし、まずは抑えておく転職エージェントだと思います。

詳細は下記記事をご確認ください。

【30代向け】メンタル弱いネガティブな人の転職方法

【40代転職は厳しい?】メンタル弱い私が40代で3回も転職できた方法


JACリクルートメントで年収アップのハイキャリア案件に転職できる理由


最後に




今回は「ソニー生命はやばいし最悪!?転職は失敗、後悔するのは本当か」として、

  • ソニー生命に転職でやばいぐらい稼げる!?
  • ソニー生命への転職は失敗して後悔する?
  • ソニー生命が最悪でやばい真の理由



以上のお話をさせていただきました。


ソニー生命が最悪、やばいと言われる要因は「成果給」です。

成果を出さないと暮らしていけないから、やばい営業マンになってしまうんですね!


確かにソニー生命営業マンはお金が稼げる可能性がある職業ですが、仕事はとても過酷です。


私は散々「ソニー生命はやばいし後悔するから転職はやめとけ!」と言いましたが、もし営業や人脈に自信があるのであれば挑戦してみてもいいと思ってます。

実際に私の知人は、宝石関係の営業経験を活かして生命保険会社へ転職しましたが、前職の人脈を活かして身内や友達に営業することなく一気に売れる営業マンとなりました。


ただ、ソニー生命に挑戦するのは、失敗しても心を病むことなくすぐに転職するなり、気持ちを切り替えられる人に限ります!


もし、人脈や営業力、お金、強いメンタルもないのであれば、友人を失うと共に、間違いなく心が病んでボロボロになると思うのでやめておくべきです!


なので、他の業界の仕事をおすすめしますし、その際は転職エージェントに相談してください。

お金も大事ですが、ボロボロになってまで仕事をする意味がありませんからね。。


今回の記事があなたの今後の参考になれば嬉しいです!


【体験談】私が年収1000万稼げる職業に転職でJACリクルートメントを使った理由



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA