リクルートエージェントはよくない?担当者次第でダメになる!



こんにちは!


中小企業診断士で7回転職経験ありの営業マン、ことまです。

こっさんと呼んでください。


  • 転職でリクルートエージェントを使おうと思っている
  • リクルートエージェントはダメなの?
  • 担当キャリアアドバイザーの質は良い?



以上のように転職を考えていて「リクルートエージェント」が気になっているけれど、最悪の噂を聞いているあなたに今回の記事を読んでいただきたいと思います!


私は今まで転職経験が7回あり、しかも40代で3回転職しております。

そして、リクルートエージェントは今まで2回お世話になったことがあるんですね。


なので、私の経験を踏まえてお話しできると思います!

また今回もおめぇの話かよ。。
もうやめてくれ。

でしゅね。



。。。


その前に1つ言っておきたいことがあるのですが、、

転職は簡単ではない!



ということを私は嫌と言うほど知りました。

特に歳を取ればとるほど難しくなることは想像つくでしょうが、実際、本当です!


実際、私は転職先が全然見つからないことや、かなり条件が悪くなったこともありました。。


なので、担当のキャリアアドバイザーは非常に重要な要素となります!

そしてリクルートエージェントは、

ダメでもないし担当キャリアアドバイザーの質も悪くない!

と思っておりますし、そのことについて今回お話します!

➡リクルートエージェントの公式サイトはこちら

リクルートエージェントはよくない?



先ほど、私は転職活動でリクルートエージェントを使ったと言いましたが、実は2回もリクルートエージェントに相談したことがあるんです。


正直、1回目のリクルートエージェントを体験したときは最悪でした!

なぜなら、1回目の時は、

  • 担当のキャリアアドバイザーが新人女性
  • 面談時、隣に上司のおっさん付き
  • アドバイスも紹介案件もいまいち



ということもあり、ちょっと悲惨な目に遭ったからです!


私にとっては大事な時に教育係付きの新人女性は本当にやめてほしかったですね。。

いいじゃん、いいじゃん!
ピチピチギャル最高!!

最高でしゅね!



。。。


案の定、面談内容はいまいちで紹介案件もパッとせず。。

その後に連絡が来ることもなく、


「やっぱり大手の転職エージェントってこんなものなのか。。」


とがっかりした記憶があるんですね。


“やっぱり” というのも、大手転職エージェントは案件は多いけど、担当者の質は低く求職者も多いため、流れ作業のような対応をされるイメージがあったのですが、まさにその通りでした!

まあ、ちみは雑魚の内の1人だからな。



。。。


それでも、こっちとしてはちゃんと対応して欲しいわけじゃないですか?

人生がかかってるんですよ!?


本当にがっかりです。。

これだから大手エージェントは。。

と思っていたわけなんですね。

なので、2回目のリクルートエージェントを使うときに、また嫌な目に遭うかもしれないと思いつつ、気になる求人があったので使ってみたわけであります。


すると、、


今回は当たりでした!


つまり、リクルートエージェントは大手だからよくないとかダメとかではなく、

担当者次第なんです!!

そうなんだよ!
ピチピチ度合いなんだよな!

でしゅね!



。。。


そして、過去の私の担当は極端な例であって、2回目もベテランのキャリアアドバイザーではなかったのですが、それでも十分にリクルートエージェントは意外、というよりかなり使えることを知ったのです!

➡【公式サイト】リクルートエージェントの無料登録はこちら

リクルートエージェントは担当次第でダメになる!



リクルートエージェントの口コミを見ていると「担当のキャリアアドバイザーのによってレベルに差がある」といった不満が出てきますが、先ほど言ったとおり、これは私も実感しています!


私が相談を受けた1回目のアドバイザーは新人ということもあり、本当に酷かったですが、2回目である今回のアドバイザーは丁寧で細かく1回目とは全然違いました!


なので担当によって差があるというのは本当です。

実際、リクルートエージェントみたいな大手になるとキャリアアドバイザーの数は相当ですし、どこの会社でもありますが優秀な人とそうでない人がいるのは当然なんですね。。


また、担当によって求人内容と合わない求人を無理やり勧めてくる問題があります。

私は求人の質が悪いと思ったことはありませんでしたが、何とか通りそうな求人を勧めてくるのは感じました!


求人の質が悪いのは、質が悪いと気付いてなく勧めてくるキャリアアドバイザーに問題があります。

なので、これもキャリアアドバイザー次第ということになるんですね!



ただ、この担当によってレベルに差があるのは何も「リクルートエージェント」だけの話ではなく、どの転職エージェントでもあることなんですね!


実際にネットで他の転職エージェントの口コミを見てもらえれば分かりますが、どの転職エージェントにも必ず「担当者によって対応に差がある問題」は出てきています。

なので、「リクルートエージェントがよくないのではなく、担当者がダメ」なだけです。


そして、もし担当のキャリアアドバイザーがダメなのであれば、遠慮なく担当を代えてもらうように言えばOKです!

でも、担当代えてもらうのって気まずくね?



大丈夫ですよ!

大手だけあってキャリアアドバイザーはいっぱいいますし、何より “あなたの人生” に拘ってくるのですから遠慮なんかいりません!


遠慮したために変な会社に転職しても、誰も責任は取ってくれませんから。。


なので、キャリアアドバイザーのレベルの差はどの転職エージェントにもある話で、レベルが低い担当になった場合は変更してもらう!

これで解決ですね!


リクルートエージェントの担当問題ですが、キャリアアドバイザーが悪いのではなく求人企業が多いため、しょうがない部分ではあります。


まあ欠点もありますが、総合的に考えれば「リクルートエージェント」は30代以上だとかなり使えることを知りました!


何より、ベテランにとってリクルートエージェントの強みである求人案件の多さはかなりの魅力です。


しかもキャリアアドバイザーのレベルも低くなく対応も丁寧で早いうえ、様々な支援策があるため、初めての転職活動でも安心ですし、私みたいな転職回数が多い人間でも十分に役に立ちます!


【参考記事】リクルートエージェントの特徴!強みはメールシステムと対応力だった


実際に私はリクルートエージェントを使って、大きい会社の面接に合格することができましたから。


また、キャリアアドバイザーは業界や職種によっての応募書類の書き方を熟知していますし、多くの案件を抱えてこなしているためノウハウも豊富です。

なので、もし複数の転職エージェントをつかう場合、「リクルートエージェント」は絶対に外すべきではないというのが、実際に体験した私の正直な感想です。


今から、もしくは転職活動中でまだ使っていないのであれば、是非とも登録してみてください!

登録は下記からできます。

➡【公式サイト】リクルートエージェントの無料登録はこちら




今回の記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです!


【関連記事】リクルートエージェントに登録、利用してみた!流れと応募後面接までの体験談





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA