仕事で成長はどうでもいい人がやばい理由 成長したくない人の末路



こんにちは!


中小企業診断士でやばい営業マン、ことまです。

こっさんと呼んでください。


  • 仕事で成長なんかどうでもいい!
  • 別に成長したくないし仕事は適当でいい
  • 成長しなくても給料さえ貰えればいい



以上のような考えを持っているあなたに今回の記事を読んでもらいたいと思います。


仕事なんかより趣味や娯楽を楽しめばいい。

頑張って成長したところでどうせ給料は上がらないし。。

仕事で成長なんてどうでもいい!



と考えているのではないでしょうか!?

え、だめなの?

さすがこっちゃん、向上心なし男でしゅ!

だから、つるっぱげなんだよ。

ひ~ん。



分かります!


自分のことを評価してもらえないとか、給料も上がらないのであれば、やる気もなくなってしまいますよね。。

仕事自体つまらなければ尚更です。


私もかつて、仕事のやる気をなくしてしまって、成長なんてどうでもいいと思った過去がありますが。。


実際、ネットや雑誌で中身を見ると、成長する必要はないし仕事は適当でOKみたいな内容が多いんですよね。。


でも、信じてはいけません!

その考えは危険なんです!!


なぜ危険なのか!?

ということで今回は、

  • 仕事で成長はどうでもいい人はやばい?
  • 成長したくない本当の理由とすべきこと
  • 仕事で成長したくない人のリアル末路



以上のお話をさせていただきます!


仕事で成長はどうでもいい人はやばい?



仕事で成長なんてどうでもいい。。

どうでもいいよ。
金さえ貰えれば。

無能の安月給のくせに偉そうに言うんじゃない。

さすがこっちゃん、能力も金も何もなし男でしゅ!

しばくぞ。



理由は人によってそれぞれだと思います!

  • ストレスを溜めないようにするため
  • プライベートを充実させるため
  • 仕事を適当にしてさぼるほうが気楽
  • 真面目にしても報われないから
  • 成長しても地位も給料上がらないから 等



仕事はあくまでも仕事であって、人生のすべてではありませんよね。。

分かります!


私も仕事で無理をせずにストレスを溜め込まないことは、良いと思いますし、趣味や娯楽、副業であったり勉強をするために、残業することなく帰るのも私は良いと思っているんですね!


また、どうせ頑張って成長しても評価もされないうえ給料上がらないし、そんな状況で頑張るだけ無駄な会社であれば、成長したくない気持ちは分かります。


でも、成長成長とムキになって働くより、適当に仕事をした方がいい。。とは思いません!

つまらんことを言うんじゃねー!
職場で俺のゲーム時間を奪う気かよ!?

仕事中にゲームはちょっと。。



。。。


確かに趣味や娯楽の時間は大事ですし、ストレス発散で仕事後にやるのは良いと思います。

仮に会社から評価されずにモヤモヤしているのであれば、適当に仕事をして過ごしたくなるのも分かるんです。


でも、それと自分が成長することは別問題です!

なぜなら、成長しないと最悪、、


短い付き合いでしたが、、残念でしゅ。

はい、こっちゃんサヨナラ~。
もう会わないと思うけど、お元気で。

あひ~ん。




となってしまうかもしれません!


なぜなら、成長はどうでもいいと考えると、仕事に熱が入らず適当になってしまうからです。

成長はどうでもいいけれど、一生懸命に仕事を頑張る!という人はいないと思いますし、「成長したい」願望がなければ、仕事を頑張る気にならないですから。


適当に仕事をしていると当然、成長できないですよね。。

しかも別に成長しなくていいと考えていますから。。


でも、、

成長しないと他者に追い抜かれてヤバいことになります!

なんでだよ。
俺より優秀なヤツなんてそうそういないぞ。

仕事も人間的にも底辺中の底辺なヤツがよう言うわ。

でしゅね。




理由はどうあれ、仕事で「成長はどうでもいい人」と「成長したい人」であれば、仕事の取り組み方はどうでしょうか?

言わなくても分かると思いますが、当然、成長したい人が成長していきます。


20代であれば、そんなに差はないと思いますが、それが30代、40代となればどうでしょう!?


圧倒的な差がついていると思います。


ここで会社側の視点で見る必要があるんですね!


同じ年齢でも両者、能力が低い「成長はどうでもいい人」と能力がより高く、仕事も熱心に取り組んでいる「成長したい人」のどちらが会社にとって必要でしょうか!?

成長はどうでもいいけど、ゲーム好きな俺?

100%違うと思うでしゅ。



。。。


20代であれば、両社ともまだポテンシャルがあるのでクビになることはないかもしれませんが、ベテランになって会社が人件費を削減しなければならない場合。。

どちらかを切らなければならないとしたら。。

しかも、本人は40代~50代で転職が難しい場合。。


想像しただけでも怖くないですか?


そう?
別に怖くないけど?

バカの強みよね。
何も考えていないってのは。

バカは強いでしゅか。




私は40代で転職を3回も経験しておりますが、はっきり言って40代以降の転職は地獄です!

なので、私は「仕事で成長はどうでもいい人」はヤバいと言っているんですね。


これは転職経験がある人間にしか分からないと思いますが、地獄体験済みの私は今でも常に危機感を持って仕事をしています。

いつクビになるか分かりませんし。。


ただ、私は「成長したい」と考えて仕事をしてきた結果、転職を繰り返すことになりましたが、結果的に今では成長できているとも考えています!

まだまだ足りない部分はあるので、今も「成長したい」と思っていますし。。


成長したくなくても、成長しなければ生き残れません!

仮に “嫌でも” です!!


もし近々、転職や独立等の目的があるために、今の会社で無理に成長する必要がないということであれば別ですが、今は特に目的がない場合はとにかく成長するために頑張るべきだと思います!


将来、私のように地獄の転職活動をしたくなければ。。


成長したくない本当の理由とすべきこと



例えば、成長したくないし競争社会に疲れたといった理由で、東京から移住し田舎暮らしを始めたとします。

その場合、お金に困っていないのであればいいのですが、お金が必要な場合、農業をするにしてもリモートワークするにしても、成長しなけばなりません。


畑仕事の場合、草が生えまくっているところに種をまけば勝手に刈り取られてお金になるわけではないので、畑仕事で成長しなければならないんです!


リモートワークで独立したとしても、成長しなければ新しい仕事は依頼されませんしね。。

なんだ、どこに行っても同じかよ。。




そうなんです!

私が言いたいことは、結局、どこに行っても一緒で、楽をして寝ているだけでは生活できないということなんですね!


初めての畑仕事であれば、成長して畑仕事に慣れ、良い作物を育てないと売れません。

なので、嫌でも畑仕事の方法を調べるなり、周囲に聞くなりして、試行錯誤を行いながら育てるはずです!

嫌でもやらなければ、生きていけないですから。。



たぶん、それは何となくでも分かっていると思うんですね。。


では、分かっていながらも、なぜ成長はどうでもいい、別に成長したくないと考えてしまうのか!?


ずばり本当の理由は、今の仕事がつまらない、もしくは仕事が嫌だからだと思います!

つまり、今の会社・仕事に満足していないから、成長したいと思わないんです!!

仕事が面白い、やりがいがある、職場の環境が良いのなら、おそらく適当に仕事をしていないはずです。

無理に “成長したい” とは思わかもしれませんが、少なくとも “成長したくない” とは思わないはずです!


やりがいがある仕事なら、成長してもっとできるようになりたいと思うはずですし、職場環境が最高なら、この会社に居続けたいから頑張らねばと考えると思います。


では、今の状況をどうすればいいのか!?


私のおススメは「転職活動」です!

転職?
おおげさじゃね?




転職ではなく、「転職活動」です!


なぜ、転職活動をおすすめるのかと言いますと、今の職場に居続けるのは長期的にみて危険だと思うからなんですね。


前述しましたが、仕事で成長はどうでもいい、別に成長したくないまま今の職場にいると、能力も上がりません。

テンションも上がらず、特にやる気もなく居続けた結果、5年、10年先にヤバいことになる可能性があります!


であれば、今の自分の環境を変えるべきだと思うんです!


ただ、転職にはリスクもあり、失敗もありえます。

なので、失敗しないように、まずは転職活動をすべきだと言っているんですね!


転職活動をすれば、今の自分の状況がよく分かります。

  • 転職できるほどの能力があるのか?
  • 自分に合う会社があるのか?
  • 今の会社は本当にダメな会社なのか!?



転職活動の良いところは、自分の能力を知ることができることに加え、転職の現実を知ることができることです!


仮に、「今の会社にしがみついた方が良いかも・・」と分かれば、今の会社で生き残るために成長しなければならないと気付くと思います。

そんな無能なヤツいるのかよ?

おまえのことだよ。

でしゅね。。




実際にやってみれば分かると思いますが、想像以上に転職市場は厳しいです!


なので、転職活動をしたおかげで、今の職場で頑張ろうと思った人が多いのも私はよく知っています。

逆に、今の職場よりも良い会社を見つけて転職し、活き活きとしている人も多いんですね!


ただ、転職活動を一人で行っていても、自分の能力を知ることに加え、良い転職先を見つけることも難しいので、「転職エージェント」を活用すべきだと思います。

転職エージェントについては下記記事でご確認ください。


➡20代におすすめの転職エージェントはこちら

➡30代におすすめの転職サイト、エージェントはこちら

➡40代におすすめの転職エージェントはこちら


こっちゃんは将来、何がしたいのでしょうか?

どうなっていたいですか?


別に成長したくないから仕事を適当に続けていたり、さぼっていれば時間の無駄ではないですか!?

あ、うぅぅ。
そんなに俺を責めなくても。。

こっちゃんがだらしないからでしゅよ。。




将来の目的がないからって、成長を諦めて仕事を適当にするのはもったいないと思うんです。。

そんな状況なら転職してしまったほうがいいと私は思います!


そして、成長しなくていいとそのまま放っておいて、5,10年後に地獄を味わうか、転職活動をしてでも何とか生き残るかは、、

今、行動するかどうかにかかっています!

➡大手企業や年収大幅UPを狙う転職ならこちら


仕事で成長したくない人のリアル末路



では最後に、私の元同僚の営業マン話をしたいと思います。


私の同僚は特に成長したいと思っていないうえ、何とか楽に売上を上げることしか考えておらず、他人の力にすがりつく人間でした。

なのに、給料が上がることを信じてやまない呆れた営業マンだったんですよね。。

そんなバカいるのかよ?

だから、おまえのことだよ。

でしゅ。




同僚が仕事で成長したいと思わない理由は、責任のある仕事をしたくない、仕事なんて適当にした方が楽で良いと考えていたからです。


実際、成長して能力が高い人には、営業の仕事以外に色々と難しいことや面倒くさい仕事が増えるのは確かだったのですが、それが嫌だったみたいなんですね。

とにかく、成長なんてしなくていいし、今の仕事を楽に適当にできて給料が高ければ良いという、なんとも楽観的というか何も考えていない人でした。。


なので、売上は大きいけれど、面倒な取引先や難しい取引先に挑戦しようとしないんです。


一方、私はあえて難しい取引先に挑戦しました!

精神的にきついことや難問やトラブルも多くなるのですが、成長したければそれらを経験して対応できる力が必要だと思ったからです。


結果、同僚の売上は私の半分以下で最下位でした。。


まあ、売上を取るためには難しい取引先も必要となるので、売上は低くて当然ですが。。



結果、その同僚とは数年間一緒に仕事をしていましたが、まったくと言っていいほど成長しなかったのです!


そうなると、当然私の給料は同僚より良くなりますよね?

でも、同僚はそのままか下がるかでしたが、どうもそれが納得いかなかったんです!


会社の売上は上がっているから、自分の給料も増えるべきだと!!


ちげーの?

ちげーよ。

こっちゃんはこの同僚さんと同じ思考でしゅね。。




私はマジ呆れましたよ。。


「おまえは何も頑張ってねーだろ!!」

と言いたかったですし、逆に私の方からすれば、、


「おまえの倍の売上を上げているのだから、給料が倍でもいいだろが!!」

と不満を持っていたぐらいですから。(笑)


でも、私は同僚のことを心配していました。

その同僚とは一緒に働いていた期間が長いというのもありましたが、その能力では将来がヤバいのでは?と思ってましたから。。


なので、もっと仕事頑張ったほうがいいんじゃね?

家族のためにも将来のことを考えて仕事した方がよくね?


家族想いなところが唯一の良いところだったので、何度も忠告しましたが、全然聞きませんでした。。

どうも、自分の力を過信していたみたいです。。


で、とうとう我慢の限界を突破したため、同僚は転職してしまったのです!


しかも、給料がUPするということだけで、簡単に転職を決めてしまったんですよ!!


長年の付き合いである私にも相談なしに!

なぜ、おめぇみたいなクズに相談しなきゃならねーの?

友達なくすでしゅよ。



。。。


少しでも相談してくれれば、必死に止めたのですが。。

「その能力では無理だし、やめとけって!」

とまでは言いませんでしたが、やめとけとは言いました。


でも、もう決めた後だったので引き返すことはできないらしく、しかも給料が上がるのでラッキー!と喜んでたんですよね。。


で、転職した結果、どうなったのかと言いますと、、

「もう死にたい。。」



。。。





と、転職後、数か月間で何度も私に言ってきたんですよ。。


だからやめとけって言ったのに。。

そいつがバカだからだろ?
俺はちげーよ。

こいつ、3回ぐらい同じ目に遭ったほうがいいね。

3回も死んじゃうでしゅか。。




私の元同僚は、別に成長したくないからといって、能力を上げる努力をしてきませんでした。

にもかかわらず、会社の売上は良かったので、自分の能力は高いと勘違いしてしまい、転職先に能力を過剰申告してしまったんです!


結果、期待値が高く給料も高く設定されたのは良いのですが、能力が低いために当然、成果が伴わず、社長から毎日パワハラを受けることになってしまいました。


そして、1年もたず再転職。。


能力が低いため、次の転職先でも相当苦労しております!

私は元同僚の今の上司を知っているために話をよく聞くのですが、すぐにでもクビにしたいと言ってました。。


「あの人、能力低いし役に立たねーんだよね。どうしたらいい?」


とマジ相談を受けるのですが、一応、クビにしないで育てて欲しいとお願いをしていますが。。



で元同僚は相変わらず、死にたいと冗談か本気か分からないことをよく言っています。。


お先、真っ暗ですね。。


以上、成長したくない人のリアル末路はこんな感じです。


若い時や、今、別に成長しなくてもいいと考えていると、会社内も会社外でも通用しない人間になってしまう可能性があります!


私の元同僚みたいに、お先真っ暗な人生を送りたくないのであれば、嫌でも仕事を頑張って成長する方が良いと私は思うんですね!

実際の悲劇を見ていますから。。



成長すれば、給料もよくなりますし、やりたいこともできるようになります。

実は成長した方がメリットの方が多くなるのを私も実感しているんですね!


私は昔、本当にバカで数値に弱く、人が何を言っているのか理解できないぐらいヤバいヤツでした。。

でも、「成長したい」「仕事ができる男になりたい!」と考えて、仕事も勉強も頑張った結果、今では営業では売上は1位ですし、給料も誰よりも良いです。


しかも、中小企業診断士の経営コンサルタントとしても活動できるぐらいに成長しました!


まだまだ成長は足りませんが、今では決算書を見ながら事業計画を作成し、経営者に助言している姿を10年前の私が見れば、びっくりして腰を抜かすかもしれませんね。(笑)



「成長したい!」には無限の可能性がありますし、私みたいに人生をも変える力を持っています!



成長すれば、人生も楽しくなりますし、是非とも色々なことに挑戦してみてください!!


今回の記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです!


【関連記事】マジで人生変えたい時は転職!社会人人生を変えるきっかけは環境の訳



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA