自分のことしか考えない自分勝手な人の末路は悲惨?いずれ孤独になる理由



こんにちは!


中小企業診断士で自分大好き営業マン、ことまです。

こっさんと呼んでください。


  • 会社に自分のことしか考えないクズ社員がいる
  • 自分勝手なヤツの末路は地獄だと願っている
  • 自己中人間をこらしめたいけど、どうすればいい?



以上のように悩んでいるあなたに、この記事を読んでいただきたいと思います!


私の職場にもいましたよ。

自分のことしか考えない自分勝手なヤツ。。


腹立ったんで、ぶん殴ってやりました!


「えい!!」




嘘です。(笑)

なんだ、嘘かよ。。

ちっ。。

二人とも怖いでしゅね。。



。。。


あなたの職場にも、自分のことしか考えない自分勝手な人がいると思いますが、めちゃ腹立ちますよね!?

ぶん殴りたい気持ちは分かりますが、ここは大人の対応をしてください!


なぜなら、放っておいても、、

自分のことしか考えない自分勝手な人の末路は悲惨であり、孤独になるからです!



そして孤独になる理由は、実は考え方にあったんですよ!


その考え方とは?

そして対策法は?


ということで今回は、

  • なぜ自分のことしか考えない自分勝手な人の末路は孤独なのか?
  • 自己中人間の特徴
  • 自己中人間を黙らせる具体的な方法
  • 自己中人間の末路は本当に孤独だった実際の話



以上の内容となりますが、私の同僚の話も含めてお話しますので是非とも参考にしてくださいね!


なぜ自分のことしか考えない自分勝手な人の末路は孤独なのか?



私は冒頭で「自分のことしか考えない自分勝手な人の末路は孤独である」と言いました。

なぜそのようなことが言えるのかといいますと、私は今まで転職経験が7回あることやコンサル会社での経験、中小企業診断士活動を通じて、実際に孤独になった人を見てきたからです。


まあ、世の中には色々な人がいますよね。。


では、いったい彼らが孤独になる原因は何なのでしょうか!?

答えは、自己中の彼らの思考にあります。



自己中の彼らは、生まれ育った過程や環境でわがまま体質になり、自分勝手でも通用してきた結果、自分のことしか考えなくなるようになりました。

そして、自分のことしか考えない自分勝手な行動をとるので、徐々に友達や従業員は離れ、避けるようになります。


そうなると彼らはどう思うか?


裏切られたと感じ、段々と誰も信用しなくなります。


なんせ、自分のことしか考えないので “自分が悪い” とも思ってませんし、「あいつのせいで!」「なぜ俺様の言うことを聞かないんだ?」と考えてしまいます。

ここで、孤独になって初めて自分が悪いと気付いた人は更生の道を辿るのですが、大半の人はそう思いません。


そして、他人は裏切るから「信じられるものは自分だけ」だと感じるようになり、さらに他人を軽んじ自分のことしか考えなくなるんですね。。


原因は “自分にある” にもかかわらずです。


自分のことしか考えない自分勝手な行動



人が離れていく



人は信用できない



さらに自分のことしか考えなくなる



人が離れていく。。


まさに負の孤独ループです!!


なので、自己中人間の人間関係は新しい人脈か、昔から一緒かのどちらかです。

新しく知り合った人とは最初は良いのですが、自分のことしか考えないため、結果自己中人間から離れていきます。

そしてまた新しい人を探す。。


まさにブラック企業みたいですね。

ブラック企業 = 自分のことしか考えない自分勝手な社長の会社

なので、当然と言えば当然ですが。。


もしくは腐れ縁で、昔から仲の良い数少ない人とばかり一緒にいたりします。

まあ新しい人脈ができてもすぐに終わるので、腐れ縁連中しか残りませんからね。。


また、よくあるのが退職した後、元同僚からは連絡もなく相手にされない会社員の話があります。

自分のことしか考えない生活を送っていたので仲の良い友達も数少ないし、退職後は暇で家にいるうえ、自分勝手なので奥さんからも嫌われ、熟年離婚する話ですね。

奥さんからすれば前から嫌だったのが、退職後に家にいるようになって苦痛極まりないです。


それに退職金が入ればもう用はありませんからね!

自分勝手な変なおっさんと過ごすくらいなら、退職金を折半して自由に生きたいでしょうから。。

ほんと熟年離婚って悲惨だな。。
おっさんの方が孤独死するイメージしかない。




このように、自分のことしか考えない自分勝手な人は、自分しか信用できない寂しい人という末路なんですね。。

ただ問題なのは、彼らは「自分は孤独」であるという発想ではなく、彼らにとって孤独は普通の状態であり下手すれば「周りは敵」という考えを持っていることです。


なので、彼らの末路は他人から見れば孤独で寂しい人なのですが、彼ら自身は孤独でもなく自分のせいだとも気付くことがないまま生きることになるんです!


そう思うと哀れですよね。。

でも、彼らには何を言っても響きません。


彼ら自身が自分の問題に気付き、自分自身で何とかするしか方法がないからです。


ただ、先ほども言いましたが、彼らは自分自身は正しいと思っているので、彼らが更生するのは難しいのが現実なんですね。

他人から否定されるのを最も嫌いますし、無理だと思います。

残念ながら。。

じゃあ、どうすればいいんだよ?



なので、上記のことを踏まえて対策する必要があるんです!



では、そんな自分のことしか考えない自分勝手な人が職場にいる場合、どうすればいいのでしょうか!?


解決策の前にまずは彼ら自己中人間の特徴を見てきましょう!

彼らの意味不明な生態を知らないと対策を立てれませんから。。


自己中人間の特徴



自分のことしか考えない自分勝手な自己中クズ社員の対処法ですが、、

おい、口が悪くなってんぞ。。

「うふ」

りょうか~いぃ!

GOでしゅ!

。。。




本当に殴ってしまえば捕まりますので他の方法が必要なのですが、まずは「自己中人間」の生態を探ってみる必要がありますね!

会社の「自己中人間」には下記の特徴があります。

  • 文句ばかりで人のせいにする
  • 仕事ができる人でもないのに上から目線で偉そう
  • 上司への自分アピールが大好き
  • 人の言うことを聞かないし手伝わない



ちなみに私の過去のコンサル会社で隣席の「自己中君」は全てを満遍なく網羅してましたし、私の人生の中でもまれにみる生粋の自己中人間でした。(笑)


では、分かりやすいので私の同僚を例に、典型的な「自分のことしか考えない自分勝手な自己中クズ社員」特徴を解説していきましょう!


文句ばかりで人のせいにする



最初の典型的な「自己中君」は私の元同僚の話になります。

厳密に言えば私の後輩になるのですが、年上だったので一応 “同僚” として紹介しますね!


この同僚がほんと偉そうで、文句ばかりだったんですよ。。


とにかく文句が多い!


仕事の文句から始まり、挙句、人の見た目まで。

とにかく何から何まで難癖つけて、文句を言わなければ気が済まない。


もう、「文句太郎」ですね!

。。。

。。。



。。。


私の同僚は、仕事がうまくいかないときはお客さんのせいにして、


「あの人はほんとバカだから分からないんですよ!」


って毒づき、先輩女性の助言を聞いた後、


「ほんと、あのババァ、腹立つ!」

「ねぇ、こっさんもそう思いません!?」


と私に言ってました。

ババァ。。
こっさんよりも口悪いヤツがいるんだな。



私の口の悪さなんて可愛いもんですよ。(笑)

挙句、同僚は助言を無視して失敗してましたけどね。。

こういう自己中君は、自分を正当化するために他人や会社、社会のせいにしているのですが、文句を言うことで自分の価値を下げていることに気付いてません。

というか、気付かないからめちゃくちゃうっとおしいのですが。。


仕事のできる人が会社の悪いところを言えば、それは会社の改善点として上の人間も聞き入れますが、仕事できない人が言うと “ただの文句” になります。


なので、無視されますし、自分のことしか考えない自分勝手な人と判断されることになるんですね。

まあ、こんなバカは無視したほうがいいかもしれませんが。。

なんか、おめぇの文句になってねーか?

文句太郎でしゅね。



。。。


仕事ができる人でもないのに上から目線でプライドが高い



次の「自己中君」の特徴は、仕事ができるわけでもないのにプライドが高く偉そうな人です。

しかも上から目線!!


また私の同僚に登場してもらいますが、その同僚は本当に仕事が遅いんですよ。。


私も仕事が遅いのですが、種類が違う遅さですね。

なぜ遅いのかと言いますと、そもそも「仕事のやり方」を分かってないからなんです!


そして仕事のやり方を分かってない理由は、「誰にも聞かない」から。

そりゃ、仕事が進まんわな。
でも、なんで聞かないんだろ?



自己中の人はプライドが高いので、お願いしてまで聞きたくないらしく、私の方から教えるのが当然みたいなんです。。



ある時、自己中の同僚は仕事が遅くて、お客さんが要望する納期に遅れてしまいました。

そして、なんと!


遅れた原因が「私が教えなかったから」と私の上司に言ったんですよ!!


なんか、面白そうだな。



しかも、私に面と向かって、、


「こっさんが教えてくれないから、こうなったんじゃないですか!」


だって。。




「ほんとに、、」


「責任取ってくださいよね!」


いいねいいね!
もっと言え!

さすが不幸話が大好きなこっちゃんでしゅね。。



。。。


ヤバくないですか!?

自分のせいなのに。。

しかも、なぜか上から目線でめちゃくちゃ偉そう。。


ただ、私も自分の業務でいっぱいいっぱいでしたし、本人から聞いてくれないとこっちもどうすればいいのか分かりませんて!

しかも新卒ではなく40歳を超えた、いい歳したおっさんですし。。


しかも、心配して私が現状を聞いたら、プライドが高いから「大丈夫っす!」て言うんですよ!?


相当ストレス溜まってたんだな。。



もちろん、後で上司に本当のことを言って私は潔白になりましたけどね。。


面白いぐらいの実話でした!


上司への自分アピールが大好き



続いて、「自分アピールが大好物の自己中君」ですが、あなたの職場にもいませんか!?

周りにはいないかな。。
俺はよくアピールするけど、それが何か?

。。。



特に仕事ができるわけでもないので、アピールしないと自分の存在感が無くなってしまうこと、自分のことしか考えていないので他人を陥れることに躊躇しないこと、がマジでうざいんですよね!

うざいってなんだよ!
俺は他のヤツはどうでもいいけど、ただ俺の給料だけを上げてくれればそれでいいんだよ!

あ、クズ発見。

まさに自己中君でしゅね。。



。。。


では、ここでまた私の同僚の自己中君に登場してもらいましょうか!


私の同僚は自分アピールが大好きな上に、嘘をつくというツープラトンが得意です。

ほんとに嘘の匠なんですよ!


私が自己中同僚の案件を少し補佐する仕事をしていた時の話です。


ある時、私は上司からある案件のことでチクリと言われたんですね。

最初、何のことか全然分からなかったので、詳細を聞いてみると、、

  • 私のせいでクライアント向け資料の提出が遅れていた
  • 私がクライアントに迷惑をかけたためクレームがきた
  • 私の数々のトラブルを私の同僚が解決していた
  • 上司の私の評価がかなり下がっていた



という、訳わかめの状態になっていたんですね。

正直、私はびっくりしましたよ!その話を聞いて。。

迷惑かけてるのなら、言い訳せずにさっさと謝れよな。



。。。


確かに、私がちゃんと補佐しなかったのも事実ですが、実はその同僚に問題があったんです!

事の真相は、仕事が全然進んでいないうえ、自己中同僚が偉そうに上から目線でお客さんを説教してしまったため、相手社長がカンカンになってしまったんですね。


私は補佐だったため、直接クライアントとやり取りをしなく、手伝いと進捗状況確認程度の役割でした。

なので、私は同僚に「大丈夫?」と聞くと「大丈夫っす!」と言うので、私も忙しいこともありしばらく放ったらかしにしていたんです。。


でも、ある時に資料を見てみると、何も進んでいないことにびっくりしたんですよ!


私はそのことを上司に相談する前に、同僚が先手を打っていました。


実はこの案件は、常日頃から上司にアピールしていたみたいなんです。

同僚は頑張っており、私が全然ダメだということも。。


また、自分はしっかりやっているけど私が足を引っ張っているうえ、クライアントに失礼な発言をした私のフォローをしているとの話でした。。





しかも、私が頼まれても何も手伝わないし、結果、提出資料が遅れてしまったらしいです。

人のせいにして何がダメなんだよ?
自分のせいになるよりいいだろ。

あ、本物のクズ決定。

。。。




まあ、私が忙しく放ったらかしにしておいたのも悪かったんですけどね。。

ただ、ここで黙ってるわけにはいきません!


同僚は自分の評価を高めて私の評価を下げていることも知ったため、このままでは全責任が私に来てしまいます!


なので、上司には私がちゃんと見ていなかったことを正直に告白しました。

そして、お客さんの証言を取って上司に報告し、何とか私の責任だけになるのを防いだのです。


その後、しっかりと対応したため、逆に同僚の評価がガタ落ちになるきっかけとなった案件でした。



上司へのアピール + 人のせい


危うくツープラトンでやられるところでした。。

自己中君、さすがです!


ちっ。。

人の言うことを聞かないし手伝わない



そして最後ですが、とにかく「自己中君」は話を全然聞かないし、まったく手伝おうとしません!

ほんと困ったもんです。。

なぜ雑魚どもの言うことを聞かなきゃいけないんだ!?
俺様の雑用だけやっとけばいいんだよ!

もう、クズの限界を超えちゃったしゅね。。

スーパーサイヤ人かよ。




私の同僚は人の助言を聞くこともないし、聞こうともしない。

まあ、自分のことしか考えない自分勝手な生き物なので、当然と言えば当然なのですが。。


ただ、さらに腹が立つのが俺のものは俺のもの、お前のものも俺のもの といったジャイアン的な発想です!


クソ忙しい私に無理やり仕事を手伝わせておいて、私の仕事で手伝ってほしいことがあると、


「それって、こっさんの仕事でしょ?」




て、真顔でしかも上から目線で言うんですよ!

どう思います!?

別に何も感じませぬが・・?



。。。


あー、腹立つ!!

こういうバカの仕事はもう手伝わないから!


って決めたら、案の定同僚にトラブルが。。


で、泣きそうになりながら「こっさん、頼みますよ~。」


だって。。


自己中人間を黙らせる具体的な方法



では、この仕事ができないクズ同僚をどのように懲らしめるかですが、、

  • 3回ぶん殴る
  • 思いっきりカンチョーする



さあ、どっち!?

5回ぶん殴る!

3回かんちょーでしゅ!!

うっせーわ。



正解は、、

  • 周囲を固める
  • 無理難題をやってもらう
  • リーダーをやってもらう



以上ですが、順に説明していきます!

急に真面目に戻んなよな。
つまんねーだろ。。

かんちょーは?

周囲を固める



ということで、自己中のクズ同僚をこらしめることにしたんです!

ほんとはこういうの、嫌なんですけどね。。


でも、




ということで、、


いちいち大げさなんだよ。

ワクワク。。




まずは周囲を固めます。

上司やその他同僚に先手を打っておくこと。


つまり、クズ同僚よりも私の方が信用できる状態にしておくんですね。


私は若い頃に根回しを軽視していたため面倒くさいことになりましたが、痛い目に遭ってからやり方を変えました。


具体的には、自己中のクズ同僚はその他の同僚からすでに嫌われている存在なので、上司に対してクズ同僚の行動を随時報告することにしたんです。


なんか告げ口みたいで私は嫌だったんですが、しょうがないですよね。。


別に悪口を報告するのではなく、事実として

「同僚は今こういう動きをしていて、私はこう助言しようと思いますが、どう思いますか?」

という聞き方をすれば角が立ちません。


随時行動を報告しておくことは、トラブル回避になるため、上司にとっても良いことですし、コミュニケーションが増えるので上司と私の関係性も良くなりました

一石二鳥ですね。


なので、上司にはどんどんチクっちゃいましょう!


これで包囲網の第一弾は終了ですが、ここで手を緩めず、追加策をぶち込みましょうか!


無理難題をやってもらう



次は「無理難題」をやってもらい、めちゃくちゃ凹んでもらいましょう!


いつも文句ばっかりで偉そうなのは、そこまで難しい仕事をやっていないからです。

失敗しても大した問題になってないから偉そうに言えるんですね。


なので、心底ヤバい状態を味わってもらい、文句を通り過ぎて凹むぐらいまでに、奈落の底へ落とすことが必要なんです!

なるほどね。
でも、そんなこと可能なのかよ?



確かに、偉そうな人間は難しい仕事をやりたがりません。

なんせ、本人はできないことが分かってますし、評価を下げたくないですからね。。

じゃあ難しいんじゃね?



ここで、第一弾で上司と関係性を高めていることが重要なんですよ。

上司に、「彼を成長させるため」とか、「彼なら自信を持ってるんで出来ると思います!」てな感じで提案します。


そして、「もしヤバそうであれば私がフォローしますんで。」

と言えば、準備は完了ですね!


実際に私がやりましたが、見事に策にはまりました。(笑)


同僚は上司に言われたから、渋々やらざるを得ないですし、一応仕事を始めました。


でもね、私は横で見ていたので、今回の仕事は同僚には無理って分かってたんですよ。

そして、この仕事はそんなに難しくなく、私でも対応が可能だとも。。

なかなか悪どいやり方だな。



そして、案の定、暗礁に乗り上げました!

私に助けを求めてきましたが、まだ助けるのは早い!!


ここはコテンパンに凹んでもらいましょう。(笑)


同僚は詳細を報告しないので、それをいいことにしばらく無視してました。

けっこうヤバいことになっているのは知ってましたが、無視、無視!


そして、顧客の社長からクレームが入り、ジ・エンド。


同僚はめちゃくちゃ凹んでました。


この失敗から同僚から文句は減り、自分勝手さが少しマシになりましたよ。(笑)

それはいいんだけど、トラブルは大丈夫なのかよ。。



実はその後、結構大変でした!


私が引き継いだのですが、思った以上に状況がボロボロ!

私も上司には怒られるわ、顧客の社長からも怒られるし。。


何とか解決しましたが、この方法は諸刃の剣なのでご注意くださいね!


リーダーをやってもらう



まだまだこれで終わってはいけません!

もういいんじゃねーの?
同僚さんも凹んでるみたいだし。。



いやいや、私が我慢できないですよね。。

なので、トドメをさしておかないと。。


おいおい、目的変わってね?



仕事ができる人間でもないくせに偉そうでプライドが高い同僚の一番の薬が、社内での地位を落とすことです。


先ほど話は顧客との関係なので、やり取りの詳細が私や社内で分からないことが難点。

なので、社内の仕事で失敗させ、再起不能に仕上げるんです!


具体的には、プロジェクト等のリーダーをさせます。

別に大会社みたいな大きなプロジェクトである必要はありません。


例えば、会議の進行役みたいなのでもかまいませんが、難しい仕事である必要があります!

なんせ、失敗してもらわないと困りますからね、ひひ。。

動機がすげー不純なんだけど。。
で、文句多いヤツがリーダーなんかするわけねーじゃん。



そうなんです。。

なので、実際に私が使った手なのですが、途中からリーダーを任せるという方法があります!


最初は私がリーダーをやっていた話なのですが、当然、自己中のクソ同僚は偉そうに文句ばっか言ってくるんですよ。

進行の段取りが悪いだの、役割がどうとか、挙句、それはやりたくないって。。


「じゃあ、お前がやれ!!」

「このカス野郎!」

ということで、同僚にリーダーを変わってもらいました。

もちろん、簡単に変わるわけがないので、ここでも上司を使たんですね。


私「私ではこの進行が難しいので、クズ同僚A君にリーダーを変わってもらっていいでしょうか?」

私「クズ同僚A君は会議中でも、私に的確な指摘をしてますし、リーダーの私に不満もあるようなので、こままでは進みません。」

私「なので、リーダーを降ろさせてください。能力不足ですみません。。」


このやり取りで交代してもらいました。

もちろん、私の評価は落ちますし、無責任だと上司からは思われるかもしれませんが、ここは我慢です!


正直、私でもこのプロジェクトの進行は難しかったのですが、自己中のクズ同僚ができるわけがないと分かっていました。


なので、当然、リーダーを引き継いだ後はボロボロ。

他のメンバーからも好かれていないし、文句が多く言い方も上から目線なので、クズ同僚のリーダーぶりに批判が殺到したんです。


結果、内容もボロボロ、社内からの苦情も多く、上司からの評価もダダ下がりでクズ同僚は再起不能ばりに凹みましたね。


大成功!!

「ちゃっちゃら~」

大成功って。。
どっきりかよ。



そして、前の私のリーダーの時の方が良かったと、私が再評価される結果に。。

まさに一石三鳥!


これで、私のクズ同僚は少し良い子になりましたよ。

社内の評判はボロボロですし、凹みまくりましたし、少しは考え直したんでしょう。


まあ、陰で文句言う癖はまだ残ってますが。。

死なないと直らないんでしょうね。(笑)


仕事ができる人や上司の場合はどうする?



ここまで、かなり過激なことを言ったかもしれませんが、私は、例え仕事ができる人であったり優秀な上司であっても社内の調和を乱し過ぎる人間は辞めさせた方がいいと思ってます。


私が経営コンサルタントとして多くの会社を見て感じたことですし、実際に優秀な一人の従業員のせいで会社が破滅しそうになった会社の顧問もしたことがあります。

なので、このことはコンサル先のクライアントにもよく言っているんですね。


腐ったみかん理論ではありませんが、自分のことしか考えない自分勝手な社員を放置しておくと、社内に良い影響は決してありません!



ただ、自己中人間が更生するのを待っていても無駄なので、我々が動くしかありません!

動くって何をすりゃいいんだよ?



方法は3つ。


1つ目は全面降伏し、お金のためだと思って会社で一生言いなりになることです。

生活するためにはお金が必要ですし、その選択肢もありだと思います。

きー!
そんな人生がいいわけないだろ!
バカにすんじゃねー!!



そうですか。。

確かに、そんな奴隷みたいな人生は誰だって嫌だと思います。

まあ、綺麗ごとでは食べていけませんからね。。


ただ、もしそんな人生が嫌なのであれば、現実に考えられる方法は残りの2つになります。

辞めてもらうか辞めるかのどちらかです!

大きい会社であれば異動で何とかなるかもしれません。

ただ中小企業であれば、移動するほど部署はないかもしれませんし、やりたくない、得意でない仕事をする部署に行く可能性があります。

例えば営業から経理等ですね。


でも、もし自己中のクズ社員が仕事ができる人やあなたの上司である場合、抹殺するためには、あなたが成績や能力、立場を上回らねばなりません!

なので、同僚よりさらに条件が厳しくなります。


営業であれば成績をかなり上回ること、営業以外であれば会社にとって重要人物になる必要があります。

でないと、抹殺しようにも会社にとって重要度が低いあなたが抹殺される可能性が高くなるからなんです!


当然ですよね。。

会社にとって売上貢献や重要度が高い優秀な人や上司より、能力が低い人を会社が全面的にバックアップするわけがないですから。。


なので、”仕事ができない” という上司の場合は抹殺しやすいですね!

それはなかなか難しいな。
なんせ、うちの上司は仕事ができないけど社長のお気に入りだから。。



こっちゃんの言うとおり仕事ができない上司であっても、いやできないからこそ、上の人間に媚びて気に入られている可能性があります。


もう、そうなってはなかなか対策が難しいですね。。

なので、この場合も、

相手が辞めるか、あなたが辞めるか



のどちらかしか道はないのです。

大企業であれば、上司が移動する可能性もあるので、少し我慢すればいいのかもしれませんが、中小企業であれば、移動はあまりないと思います。


また、同僚であれば先ほどの例のように、ギャフンと言わせることは可能なのですが、仕事ができる人や上司だと引きずり降ろすしか道はないんですよね。。

なので、労力は同僚の比ではありませんし、逆に負けて辞めさせられる可能性があります!

じゃあ、どうすればいいんだよ。。



戦いを挑むにしろ辞めることを選択するにしても、保険をかけておくことが重要です!


保険とはつまり、転職活動ですね。


転職活動で良い求人を集めておくこと、辞める前に次の職場のめどをつけておくことは必須です!


つまり、「いざとなったら転職できる!という選択肢」を手にしておくんです。


保険があれば、心に余裕を持ちながら戦うことができますから。。

戦うにしても辞めるにしても戦略的に行うことが重要です!


戦うって大げさじゃね?
そのうち何とかなるかもしれねーし。。



仕事ができる自己中従業員の舎弟になるか、ずっとボロカス言われながら会社に残るのが幸せでしょうか?

自己中上司がいる会社に残って地獄を見るのを我慢し続けられるでしょうか?


自己中社長なら、もう一生地獄です!



いつかは決断しなければなりません。


もし、保険である転職活動を行うのなら、下の記事もご確認ください。

転職サイト、転職エージェントについてはこちら

大手企業や年収大幅UPを狙う転職ならこちらの記事



【参考記事】転職の実体験談 リクルートエージェントが評判より意外と良かった件


自己中人間の末路は本当に孤独だった実際の話



自分のことしか考えない自分勝手な人の末路は孤独です。


ここで2人の例をお話しますね。


自己中同僚の末路



先ほど話に出た自己中の同僚は、お灸を据えたおかげで少しはマシになったのですが、時間が経つと元に戻ってしまいました。

マジ凹みしているときは、周囲もさすがに少しは同情していたのですが、無駄でしたね。。


私とはたまに一緒に仕事をするので私にだけ秘密話をしてくれたのですが、秘密話は悪口のオンパレードで、もう半端ねーのなんの。。


「こいつ、マジやべ~。。」


て思いましたね。(笑)


結果、周囲から孤立することで仕事の支援をしてもらえなくなり、上司からも見捨てられたため、後ほど会社を辞めてしまいました。

ただ、辞め方も酷いものでしたね。。


周りの人間をバカ呼ばわりするわ、適当な引継ぎをするわ、挙句、クライアントには嘘を付き元会社の契約を切らせて自分の客にするという荒技まで!


まさに、自分のことしか考えていない辞め方のオンパレードを見事にやってのけました!!

凄い人だね。。



ただ噂って、怖いですよ。。

噂はすぐに周囲に伝わり、結果、私も含めて知っている人間も誰も寄り付かなくなりました。


自己中の彼は今は独立してコンサルタントをしているのですが、前のコンサル会社の元同僚や中小企業診断士仲間から彼の話をよく聞きます。

客を奪って前のコンサル会社と揉めている話や、奪ったお客さんからクレームが来ていること、知り合いの中小企業診断士の悪口を言いまくって孤立していることまで。。


究極は、自己中の彼と仲が良かった元勉強仲間の悪口まで言いふらし絶交されたことです。

まだ私にはたまに連絡をしてきていたのですが、さすがにもうヤバいなと感じたので、今は連絡を取ってませんし会う気もありません。


彼は知人まで裏切り、自ら孤立することを選んだのでした。。


自分のことしか考えない上司と社長の末路



自分のことしか考えない自分勝手な社長の話はよく聞きますよね。

ただ、今回の話は上司も加わった話niなります。


私が過去に所属していた会社の社長が自分のことしか考えないブラック社長だったんです。

もう自分勝手というか、自分以外は舎弟か奴隷みたいな考えの持ち主だったんですよ。


なので、私も同僚も上司も耐えられず、皆で一斉に辞めることにしたんです!

そして上司が社長となった会社に皆が転職したんですね。


辞めた後は色々と揉めましたが、そのブラック社長の会社は人が定着するわけがなく、業績も激減で後ほど解散となりました。


誰も信用せず、誰からも信用されず、惨めな最後ですね。。


一方、自分のことしか考えない自分勝手なブラック社長が嫌で辞めて、自ら社長になった上司はどうなったのか!?

まあ、反面教師として良い社長になるんだろ?



ドラマの世界なら、きっと良い人になって「めでたしめでたし」と終わるところですが、、

その上司も自分のことしか考えていない自分勝手な人だったんです!

へへ、そうこなくっちゃ!

ブラックこっちゃんの復活でしゅね。




ほんと、終わってますよね。。

私は何度裏切られたか。。

なので、私は社長を信じることなく働き続けたのです。


その結果、どうなったのか?


私は別の事情で会社を辞めましたが、その後会社もめちゃくちゃになって、こちらも解散となったんですね。

今では借金に追われながらもひっそりと一人で何か仕事をしているらしいです。

なんだ、つまんねぇ終わり方だな!

。。。



こちらの2人の社長も最後は孤独になってしまいました。

まあ、同情する気もありませんが。。



ただ、残念なのは「自分のことしか考えない自分勝手」の人の全てが孤独になる訳でもありません。

中には悲惨どころか、悠々自適な生活を送っている不届き者もいるんです!


ほんと世の中、公平ではありませんよね。。


でも、確率的にはやはり最後は悲惨になる人が多いので、見習うことなく他人のことを考え、思いやりを持って人生を生きていきたい!と私は思いました。


最後に




今回は「自分のことしか考えない自分勝手な人の末路は悲惨?いずれ孤独になる理由」として、

  • なぜ自分のことしか考えない自分勝手な人の末路は孤独なのか?
  • 自己中人間の特徴
  • 自己中人間を黙らせる具体的な方法
  • 自己中人間の末路は本当に孤独だった実際の話



以上の内容をお話しました。


自分のことしか考えない自分勝手な人が更生するのは難しいと思います。

なぜなら、自分だけしか信じられない思考回路となっているので、誰からの忠告や助言も聞かないからです。


なので、お金や目的のために我慢し続けるか、戦うか去るかのどちらかを選ぶしか方法はないと思います!

ただ、戦う場合、無理をし過ぎて精神的にやられてしまうのは避けて欲しいです!


私ならさっさと逃げてしまうと思いますが。

精神的に弱いので。。(笑)


以上となりますが、今回の記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA