ネガティブな性格は治らない?すぐネガティブ思考になるのをやめたい人へ



こんにちは!


中小企業診断士で超ネガティブ営業マン、ことまです。

こっさんと呼んでください。


  • 心配性で何に対しても不安でしかない
  • すぐネガティブ思考になる自分が嫌だ
  • ネガティブ思考な性格を治したい!



以上のことで悩んでいるあなたに今回の記事を読んでいただきたいと思います。


何事においても心配性でマイナス思考、将来に対しても不安でしかないし、すぐにネガティブになる自分。。

そんなネガティブ思考な自分が嫌だし、治したい!!


そんなネガティブ野郎なんて、放っておけばいいんじゃね?

こっちゃんのことでしゅよ。。

そうよ。
顔、性格、将来含めて絶望しかないんだから、ちゃんと聞いておきなさいよ。

もうだめだ、生きていけない。。




私は今もですが、超ネガティブなので分かります!


私は昔から、とにかくメンタルが弱く、小学生ですでに自殺しようかと考えたぐらいネガティブ思考ですから。。


なので、以前の私はネガティブな自分が嫌で嫌で仕方ありませんでした!

でも、自己啓発本を何冊も読んでネガティブ思考を治そうとしたのですが無理だったんですね。。


ネガティブ思考のせいで仕事もうまくいきませんでした。。


と勝手に考えていたのですが、そうではないんです!

ネガティブだから仕事や人生がうまくいかないわけではありません!!

そして、無理にネガティブ思考を治す必要はないと気付いたのです!

それはなぜなのか!?


ということで今回は、

  • ネガティブ思考は治らない?
  • ネガティブは悪でポジティブは善?
  • あなたはネガティブのままでいい!
  • すぐネガティブ思考になるのをやめたい人へ



以上の内容となっておりますので、是非ともこのまま読み進んでください!


ネガティブ思考は治らない?



はっきり言います。

ネガティブな人がネガティブ思考を治すこと、変えることはできません!

え~。
じゃあ俺、ずっとこの顔なの?

顔は関係ねーわ。
整形しろ。




誤解を恐れずに言いますと、”根本的に” 変えることは難しいと分かったのです!


私は過去、ネガティブでありながら、様々な自己啓発本や資格を取得して自分自身を成長させてきました。


営業で一番にもなり、コンサルタントにもなり、10年前のバカな時の自分から見れば「凄い人」になった自負はあるので、普通であればポジティブな人になってもおかしくありません。


確かに周囲から、「こっさんはポジティブだよね」と言われることもあるのですが、表面的だけですし自分でも分かっています。

表面的には変えることはできても、私はやはり根っからのネガティブっ子なんです!

自慢することかよ。




私はネガティブ思考といった性格は生まれ持ったもので、幼少期で開花されるのだと考えています。

なぜなら、私が小さい頃は決してひどい人生ではなく、むしろ恵まれていたにもかかわらず超ネガティブだったからです。


今でもなぜネガティブなのか原因が分からないんですよね。。

なので、生まれてからすでにネガティブの申し子だったとしか考えられません!



そして、私は小中学生の時にネガティブすぎたので、高校生で性格を変えようと意気込み、無理に明るく振舞い、遠慮せずに悪口もめちゃくちゃ言うキャラに変えたことがあります。

それはそれで楽しかったですし、違う自分になれた気がして明るいキャラも良いと感じました!


なので、今でもそういうキャラを演じることがあります!


ただ、気を抜くとネガティブな性格に戻るんですよね。。

なのでちょっと疲れる時があります。


このように、ちょくちょく自分を明るいキャラクターに変えるので、久々に会った知人や同僚に接するとき、「俺どういうキャラだったっけ?」と考えてしまうんですよ。(笑)

多重人格者かよ。。



そんな感じですね。。

でも、先ほど言ったように根本的なネガティブ思考は生まれ持ったものなので、もうどうしようもありません!


ただ、勘違いして欲しくないのは、根っからのネガティブだからといって、いつでもどこでもネガティブではありませんし、人生が不幸なわけではありません!


ネガティブ思考でも考えを変えれば、人生も楽しくなります!


私は疑問を持っています。

そもそも、ネガティブ思考はダメなことなのでしょうか!



次に考えてみます!


ネガティブは悪でポジティブは善?



世間では、

“ネガティブは悪でポジティブは善”

という考えがはびこっています。


では、ネガティブ代表の私は悪なのでしょか!?

はい。
ネガティブ代表のあなたは間違いなく悪です。

さすが、ブサイク日本代表として世界と戦ってきた猛者が言うと説得力があるわね。

さすが日本代表でしゅ!




そんなことありません!

ネガティブは悪でもないですし、ポジティブが善でもないんです。

どちらが悪ではなく、個性なんですよ!

個性じゃねーよ、悪者。

うっせーよ、ブサイク日本代表。

。。。




性格は人それぞれです。


社交的な人がいれば人見知りもいる。

プラス思考があればマイナス思考もあります。


それの何が問題なのでしょうか!?

問題大ありよ。
こっちゃんのブサイク露出は性犯罪ですから。

こっちゃんは犯罪者でしゅか。

全米が泣いた。。




何度も言いますが、ネガティブは個性であり、全く卑屈になる必要はないんです!


どんな人でも良いところと悪いところがあるように、ネガティブ思考にも良い部分はあるんですね!

なので、ネガティブ思考が良くないという考えは捨ててください!



つまり、

ネガティブを否定せずにネガティブ思考で楽しく生きる!

ということが大事なんですね!

いいよ。。
どうせ、ネガティブサイクはゴミなんだし。。

いつものネガティブに戻ったでしゅ。




では、ネガティブの良いところとは何なのでしょうか?

次にお話します!


あなたはネガティブのままでいい!



先ほど、ネガティブが悪でポジティブは善なのかをお話しましたが、ポジティブだと人生が全てうまくいくわけではありません!


ポジティブの中には楽観的な人がいますが、楽観的すぎると仕事で失敗することもあるんですね。

「まあ何とかなるか~」

で、何とかなればいいのですが、何ともならないこともあるんです。


私の知人に超ポジティブな人がいるのですが、何事にもポジティブで当時の私は羨ましく思っていたのですが、後で考えると必ずしも羨ましいとは思わなくなりました。


なぜなら、ポジティブ思考すぎて自分に自信満々なので、仕事で多々失敗が多かったことと、人から嫌われることもしばしばあったからです。


こっちゃんのこと?
ご愁傷様。

お疲れ様でしゅた。

ダメ押し~!
ぶひひぃ~ん!!




なので、私はネガティブでいいのかも。。

と考えるようになりましたし、実際にネガティブには下記のメリットがあることに気付いたんです!!

  • 注意深く慎重に行動できる
  • 最悪の未来を想定した進め方ができる
  • 地道に積み上げて成長することができる



順番に説明します!


注意深く慎重に行動できる



ネガティブ思考の人は何に対してもマイナスに考えるので、悪いことが起こることを想定して、注意深く慎重に行動することができます。


仕事であれば、行動する前にしっかりとしたリサーチを行い、起こりうるトラブルを想定して着実に仕事を進めることができる能力を持っているんです!

チェックしながら慎重に取り組むのでミスが少ないことも特徴ですね!


これのどこがダメなのでしょうか!?


注意深く慎重に。。

いいじゃないですか!!

ネガティブでもいいの?
もっと褒めて~!!

完全にネガティブゾーンに入ったでしゅ。




一方でポジティブで楽観的な人は考える前に行動してしまいます。

仕事が速いことに加え、失敗をおそれない行動力は凄いことなのですが、時には失敗することがあるのが特徴ですね。


時には大胆に行動する、時には注意深く慎重に行動する。

つまり、どちらが良いとか悪いではなく、性格、個性の違いだけなんです!


最悪の未来を想定した進め方ができる



最悪の未来とは少し言い方が悪いですが、これは良いことだと私は思っているんですね!


コンサルティングの世界でも、最悪の事態を想定した計画を立てることが重要なんです。

例えば事業計画。


良くないコンサルタントはバラ色の計画を立てようとします。

なぜなら、その方が社長も喜ぶうえ、支援している金融機関(銀行等)から資金調達しやすいと考えるからです。


でも、それで良いのでしょうか!?


私が所属していたコンサル会社では、最悪の事態を想定した売上計画、つまり確実な売上計画を策定します。

正直、クライアントの社長は嫌がりますし、銀行等にも提出しづらい内容となりますが、確実さを求められているので仕方がないんですね。


ただ、バラ色計画では後ほどクレームにもなるので結果的に最悪を想定した計画の方が認められ、信頼されることとなるんです!


でも、俺コンサルタントじゃねーし。。
こっさんがコンサルしてたって自慢したいだけだろ?

いいでしゅね、そのネガティブ発言。



。。。


例え話ですよ。。


つまり、心配性のネガティブな人は物事を慎重に考え、最悪を想定して動くので後々のトラブルを回避することができます!

将来に対してもそうです。

ネガティブ思考の人は将来が明るくないと勝手に考えているので、努力して今を何とか変えようと努力します!


実際にネガティブな私は常に将来が不安でしたし、会社もいつクビになるか分からないと、いつも危機意識を持ちながら生きていました。

そして、ネガティブ思考のおかげで勉強をするようになり、「中小企業診断士」という国家資格を取ることができましたし、個人事業主となって人生が好転したんです!

また自慢かよ。。
転職7回のクソプータローが偉そうに言うんじゃねーって。

クソ。。
さすがでしゅ。




まあ、事実ですが。。


でも、ネガティブな人は心配性なので危機管理能力が高く、常にリスク回避を考えているため、最悪の事態になったときも落ち着いて行動することができるんですね!

転職7回がリスク回避?
笑わせんじゃねーよ。



。。。


ごめんて。。
謝るからその銃をしまってちょうだい。

かっちょいい。。
こっちゃんが撃たれるとこを見たいでしゅよ。

殺す気か。。

地道に積み上げて成長することができる



ネガティブ思考の人は悪いところを見つけた場合、「もっと改善できるところはないのか」と考えるので、常に進化していくことができます!


しかも、良いか悪いかは別にして、自己肯定感が低いため、常に「まだまだ!」と自分を追い込んでさらに成長しようとするんですね。



私の場合もそうです。

営業仕事で他者を圧倒しても、「この良い状態がずっと続くわけではない!」と考えますし、勉強しても「知識もまだまだ、経験も足りない!上には上がいる!」と考え、どうすればさらに上に行けるか模索しています。


なので、国家資格を取得してコンサルタントになった今でも、まだまだと考えてさらに勉強したり実務能力を上げるようにしているんです。

たまに、しんどいんですけどね、この性格。。(笑)

俺は努力も嫌だし、仕事も勉強も嫌いで向上心もゼロ。
どうすればいい?

銃で撃たれて、この世から消えてください。

ワクワク。。




特に私の場合、保証された未来はないと思っているので、今もそうですが常に危機意識を持っています。

なので、常に努力して地道にコツコツと積み上げることができるのが、ネガティブな人に多い傾向ですね!



私の資格勉強仲間も合格したメンバーは、ネガティブなタイプが多かったです。

常に危機意識を持ってましたし、猛烈に勉強していましたから。。


かたやポジティブで楽観的な人や自信満々な人はあっさりと落ちましたね。

もちろん、合格した人もいるのですが、「ポジティブすぎる人は危険だ!」とも思いました。


私の場合、ネガティブなため転職を7回も繰り返してしまいましたが、結果的に良かったと思ってますし後悔はありません!


まさに、ネガティブ万歳ですね!!


なんか、おめぇの自慢話になってね?
俺はネガティブだけど、凄いんだぞーってか!?

でしゅね。
自慢話はもうお腹いっぱいでしゅ。




そ、そんなことないですよ。。


ネガティブであっても考え方次第では、私のように素晴らしい人生になるって言いたいだけじゃないですか。。

私のように、、それだよそれ!
押しつけがましいし、本当はネガティブじゃねーんだろ?

ネガティブな人は自慢話しないでしゅ。
ネガティブ詐欺でしゅね。



。。。


また、ネガティブな人はハイリスクハイリターンなものには手を出さず、確実にうまくいく方法を選択することも特徴です!



以上となりますが、ようは考え方だと分かっていただけたでしょうか!?


ネガティブにもメリットがありますし、そのメリットを活かせば良いだけなんです!

その話を最後にしたいと思います。


都合が悪くなったから逃げたでしゅ。

ちっ。。

すぐネガティブ思考になるのをやめたい人へ



もう一度言います。

ネガティブな人がネガティブ思考を治すこと、変えることはできません!

え~。
じゃあ俺、ずっとこの顔なの?

消えろ。
何回言わせるんだよ。

さっきより言い方がきつい。。




ただ、根っからのネガティブだからといって、いつでもどこでもネガティブではありませんし、考え方次第だと言いましたね!


実際、自分自身はネガティブだと理解し、ネガティブを受け入れ、ネガティブを個性だと思考改善することで私は変わりました。。

つまり、ネガティブ思考でも少し考えを変えれば、人生をも変えることができるんです!!

私は今でも嫌なことがあれば凹み、仕事を放棄します。

お酒に逃げて一人でグチを言っていますし、誰かを呼びつけることもあります。

仕事で失敗するともうダメだと思うことはしょっちゅうです。


仕事に行き詰まると仕事をサボって、お酒を飲みながらゲームセンターで遊んだことありました。

毎日、仕事が終わってから夜景を見ながら人生に不安を感じていました。

ネガティブすぎてもう人生は終わりだと思うことも多々あり、お酒を飲んで夜に一人で泣いていたこともあります。


バカで仕事もできなかったので、人生自体面白くないし、いつ死んでも良いと考えていました。

死ねばその後の自分がどうなるのかを真剣に考えることもありました。


また、自己啓発本を読みまくり、メモっていたノートが奥さんにバレて、本気で病気かと思われたこともありましたね。。(笑)


マジで病院に行った方がいいんじゃね?

私はこんなヤツ、絶対にいやだ。

僕はノートの内容が気になるでしゅ。



。。。


でも、、


そんな私でも今では営業マン兼、個人事業主です。


中小企業診断士の国家資格を持っており、コンサル会社で実務経験もあります。

コンサルタントとして決算書を読みながら、経営者にアドバイスができます。

その辺のコンサルタントに負けないぐらいの凄い事業計画書が作れます。

税理士や銀行と対等に話ができ資金調達もできます。

財務勉強会やセミナー、起業支援や営業支援ができ、ホームページも作れます。


営業では売上が一番です。

ポジティブ営業マンをこてんぱんにできるぐらい、会社数字、経営、マーケティングについて語れます。(笑)


また、個人事業主として活動しており、昔よりお金も人脈も増えました。

不安や心配が減少したので、昔ほど仕事や人生について悩まなくなりました。

自分に自信があり、会社に依存する考えもなくなりました。

誰かのために役に立ちたい、過去の自分みたいにネガティブな人の助けになりたいと思うようになりました。


このように、私は “ネガティブ思考のおかげで” 人生を変えることができました!

たぶん、ポジティブであれば今の自分はないと思っています。



ネガティブ思考で何が悪い!?


いいじゃないですか、それが自分なのですから。。


どうせ、世間で言うネガティブなのであれば、ネガティブのメリットを活かせばいいです!

そして、ネガティブの良さを活かして、憎いポジティブ派を叩き潰しましょう!!


これもネガティブ思考ですかね。。(笑)



いいんです、これこそが正しいネガティブ!


無理にポジティブになる必要はありませんし、無理をすると息切れし、逆に良くないと思います。

そして、劇的でなくても徐々に人生を良い方向にもっていけばいいんです。


少しずつ、一歩ずつ一歩ずつ。。


ネガティブ思考の特徴である積み上げ方式ですね!


そう考えると、気楽になりますし仕事も人生も捨てたもんじゃなくなると思いますよ!!


ネガティブな自分をよく知ることが大事です。

ネガティブ思考の自分の強みは何なのか、どこであれば活かせられるのかは自分を深く知ることから始まります。


つまり自己分析ですね!


私は何度も自己分析をしたおかげで、自分のネガティブさがよく分かりましたし、受け入れてネガティブを活かすことができました。


自分を知れば知るほど、ネガティブであっても意外と良いところが見つかりますし、自信にもつながります。


また、自分を知らなければ人生を変えること、たとえ小さな変化であっても難しいです。

これから何を活かして、どこでどうすれば良いのか分からないのですから。。



でも、、もうあなたはただのネガティブではありません!

自己分析をしっかり行い行動すれば、ネガティブ思考でも楽しく生きていけるのですからね!!


SWOT分析で自己分析のやり方と事例を紹介します


【関連記事】マジで人生変えたい時は転職!社会人人生を変えるきっかけは環境の訳


最後に




今回は「ネガティブな性格は治らない?すぐネガティブ思考になるのをやめたい人へ」として、

  • ネガティブ思考は治らない?
  • ネガティブは悪でポジティブは善?
  • あなたはネガティブのままでいい!
  • すぐネガティブ思考になるのをやめたい人へ



以上の内容をポジティブにお伝えしました!(笑)


世間の言うネガティブ思考はマイナスのイメージですが、言い方が悪いだけです。

ネガティブではなくて、注意深く慎重派なんですね!


ネガティブは生まれつきなので根本的に治すことはできませんが、ネガティブの良さを活かせばいいだけです!


私は断言します。


ネガティブでも考え方次第で、変わることができますし、人生をも変えることができるんです!!


なので、決して自分を否定するのではなく、ネガティブ思考を受け入れればいいんですね。

そうすれば、きっと変わることができます!


いや、もう変わる必要すらないのかもしれませんね。。



過去の私のようにネガティブで苦しんでいるあなたに、今回の記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです!!


本気で仕事人生変えたい人が後悔しない方法【営業マン歴18年の体験談】



どうすれば「ネガティブで弱い営業マンが仕事のできる人」になれるのか?




私は過去、何となく営業をして何となく成績が上がっていました。


でも、私はネガティブで自信がなかったので、将来は大丈夫だろうかとずっと不安でしたし、どうすれば「営業で仕事ができる男」になれるのか分かりませんでした。

結果、「営業で仕事ができる男」の条件を明確にするのに時間がかかり、とうとう40歳を超えてしまったんです!


ただ、コンサルタントといった寄り道等、7回の転職経験や長い営業経験があったからこそ、営業で仕事ができるワークを開発できたんですね!!


営業は小手先のテクニックや運に任せたやり方では継続的に安定した売上を達成することはできません。

そして営業ができる人や他者のやり方を真似ても状況は良くならないんです。


なぜなら、それは “その人のやり方” だからなんですよ!


つまり、営業ができる人のやり方は、その人の強みや環境があってこそなので、あなたには当てはまらない場合が多いということです。


根本的な営業の考え方や “ネガティブなあなたに合った” 営業方法を行う必要があるんですね!


ということで、あなたに合った営業方法や考え方を身につけることができる、7日間の無料メール講座を作りました。

このメール講座の中で、ワークもプレゼントさせていただきますので、少しでもお役に立てれば嬉しいです!


ネガティブでマイナス思考、自信がない弱っちい営業マンから卒業し、人生を変えてしまいましょう!!


無料のメール講座はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA