【30代の転職不安】 転職するべきか迷う悩む、自信がない場合の対処法



こんにちは!


中小企業診断士で転職回数7回を誇る営業マン、ことまです。

こっさんと呼んでください。


今回は30代向けに転職不安関係の記事を下にまとめました!


転職に不安や心配、自信がないし悩む方向けの内容となっていますので、気になったものから是非読んでみてくださいね!


転職のメリットとは




ここから、世間の一般的な転職のメリットは放っておいて、私が感じた転職のメリットとデメリットをお話します!


ということで、私が感じた転職のメリットは下記です。

  • 嫌な職場から逃げることができる
  • スキルアップや年収UPが可能な最後の年代
  • つまらない人生を変えることができる



順にお話していきましょう!


嫌な職場から逃げることができる



こちらの逃げるというメリットはマイナス要因の克服ですね。


20代のがむしゃらな時と違い、30代以上になれば仕事にも慣れ、会社の将来や自分の人生といった色々と悩みが出てきます。


また、ストレスで心が病んでくることもありますし、仕事ができない理由から、人間関係、心の疲労まで、とにかく今の会社にいることが苦痛でどうしようもない状態になることもあります。

結果、取り返しがつかない状態になってしまうこともあり得るんです!


転職は、そんな末期的症状から逃げることができ、私は精神的なメリットだと思っているんですね。



精神的にまいってる状態で会社に居続けることはデメリットしか有りません!


私も過去に仕事ができなくて、うつに近い状態で精神的に相当やばいことになったことがあります。

もう辞めたいとしか考えられず、毎日がつらくてつらくて。。



そんな精神状態では仕事にもなりませんし、我慢して会社に居続けても自分にとっても会社にとっても良くはないです。

でも、辞めてから気付くのですが、そんな心の病気を抱えている状態から逃れることはメリットしかありません!


私は逃げ転職を何回かしたことがありますが、転職したことを後ほど後悔したことはありません。

逃げの転職のメリットは、精神的疲労の回復を図れるからであり、自己防衛です。


追い込まれている状態では仕事にもなりませんし、スキルアップも難しい。

なので、転職したほうがいいんです!


他にもいい会社はいっぱいありますから。。


【関連記事】転職で逃げるのは甘え?いいえ逃げるが勝ちです!7回転職した私の考え


スキルアップや年収UPが可能



スキルや年収UPは前向きな転職のメリットです。

30代以上は20代よりも知識、経験があり、会社側からしたら是非とも欲しい年代なんですよね。


転職する側としても、まだまだ身につけるスキルは多く、他社でしか身につけられないスキル、経験も多いです!

そして転職した会社で成長できれば、大幅に年収UPできる可能性もありますから。



私は転職してきたおかげで、ずっとアパレル業界でしたが様々なスキルを身に付けましたし、結果、年収UPもできました。

営業、企画、生産、販売、ジャンルもヤングからミセスまで。。


営業しかしていなかったのが、転職先では企画ができたり、経理もしたりして、たぶん転職していなかったら、同じような営業をずっとしていたと思います。

また、転職するたびに様々な業態のお客さんと接することができ、刺激的でしたし、経験値も上げれたことには感謝ですね!


ただ、転職を繰り返してスキルアップするにつれ、アパレル業界に飽きちゃったんです。。

今思えば、業界に飽きたというか、自分の能力に飽きたんだと思います。


自分の能力内でできる仕事に限界があり、結果、毎年毎年、毎月、毎日同じような仕事を繰り返す日々。。


こうなると、もう仕事をやる気が起きませんでした。


営業中にカフェでネットを見るだけで時間を潰したり、マンガ喫茶で漫画を読みまくったり、1人で出張中は昼から酒飲んだり。。

ほんと、腐ってる時もありましたね。


そんな腐ってる状態で会社に残っていても、やる気がないのでスキルアップどころか年収UPなんかするはずもありません。


ただ、私は成長したかったのです!

もっと仕事ができる人になりたかったんです!

このままでは、ダメ人間になってしまう!!


ということで、私は転職することにしたんですね。


結果、自分でもびっくりするぐらい、スキルアップしました。

まあ転職先では毎日がしんどすぎましたけど。。(笑)

もし、あなたが30代以上で今の職場でくすぶっていたり、もっと成長したいのであれば、転職することは選択肢の一つだと思います!

そして、

30代からは転職で大幅にスキルアップできるチャンス



だと私は思っているんですね。


20代の頃は今の仕事を覚えること、成果を出すことに必死な年代になりますが、30代以降になると仕事にも慣れ、今の会社でできることが少なくなってきます。

つまりマンネリ感が出てくる年代ですし、特に小さい会社だと毎年同じことの繰り返しで、スキルが偏ることがあり得るんですね。


なので、違うスキルであったり、さらなる上のスキルを身に付ける必要があります!


ただ、スキルアップを目的とした転職は歳を取ればとるほど難しくなるんです。

40代以降でもスキルアップ目的の転職は可能ですが、より実績が求められますから。。


なので、スキルアップ転職は早ければ早い方がいいと思います。


ただ、あなたが今の会社のキャリアが長く、もう学ぶことはない、仕事に飽きているとなると、今の会社では今後スキルアップを図ることは難しいと思います。

繰り返しになりますが、大半の仕事はこなしたため、あなたの能力が今の会社では物足りなくなっているからです。


別の会社に行けば、今の会社では経験できない仕事や、仕事のできる上司からも学ぶことが可能ですし、何より挑戦したい気持ちで転職しているので、転職先で成長も早いと思います。

そして転職先で成長することによって、会社や社会で必要な人材となり、大幅な年収UPも現実的になります!


もちろん、すでに今のあなたの能力が高いのであれば、転職で大幅に年収UPする可能性もありますよ!


つまらない人生を変えることができる



「人生がつまらない」

「何か物足りない」


私は30代で「人生がものすごくつまらない」と感じていたことがありますが、原因は仕事がつまらない、会社がつまらないからでした。


なんせ、一日の大半が仕事です。

その仕事がつまらないのであれば、趣味を充実させようが、心が満たされないまま日々を過ごすことになります。


私は趣味で休日を充実させようとしたことがありますが、休日はいいんですよね。。

でも、平日になると全然やる気がでなく、ダメでした。

もし、あなたが「仕事がつまらない」から「人生がつまらない」と感じているのであれば、私みたいに転職が転機になるかもしれません!


私が感じたのですが、転職で環境を変えることで刺激だらけの生活に変わるんです!

新しい会社では、気の合った仲間や上司も部下もいませんので、VIP待遇でない限り今まで通りとはいきません。

周囲に気を使わないといけませんし、新しい仕事にも慣れないといけませんので、多少のストレスもあると思います。


ただ、何より新しい環境で新しい知識や能力を磨くことができるので、刺激が多く、やる気に満ちた生活になること間違いなしです!


私の場合は、未経験で異業種へ転職したこともあるので、その時はもう大変でした。。

でも、人生つまらないって言ってる場合でもなければ暇もなかったので、とにかく毎日必死だったんです。


ほんとに大変でしたけど、転職してスキルアップできたことで、会社に依存する考えがなくなくなったことも、私にはメリットでした。


大幅にスキルアップできたおかげですね!

会社に依存することがなくなると、人間関係や仕事のことで悩むことが少なくなるんです。

「いつでも転職してやるぞ!」てな感じで、気楽に仕事ができるようになります。(決して、投げやりで仕事してるわけではありません)

転職してスキルアップすると、できることの幅が広がります。

つまり、能力の幅が広がることで今後の人生の幅まで広がるんですね!


私は今まで7回も転職しました。

凄い人間、できる人になりたいとの強い想いで転職を繰り返しましたが、能力の幅が広がり、今では営業マンながらコンサルタントでもあります。


なので、私は今は個人事業主として仕事をやっておりますし、アパレル業界に戻って営業をやっておりますが、もう人生がつまらないは卒業しちゃいました!


ほんと、転職って人生を変えちゃいますよ。。


転職しようかな。転職活動は何から始めるのがいいか分からない人へ


転職のデメリット




転職のデメリットは、

  • 今の会社で築いてきたものを捨ててしまうことになる
  • 転職に失敗すると後戻りできない



以上のことが挙げられます。


今の会社で築いてきたものを捨ててしまうことになる



もしあなたが、同じ会社でずっと働いてきたなら、今の会社で築いてきたものを捨てることになります。

例えば、地位であったり、人間関係や給料、退職金制度ですね。


あなたが30代以上であれば、それなりの役職に就いているかもしれません。

もし今が課長であっても、転職先では課長であるかは分かりませんし、仲が良かった同僚との関係もなくなり、積み上げてきた退職金制度は失うことになります。(退職金がもらえない訳ではないです)



ただ、積み上げてきた知識や能力、経験、人脈が失われることはありませんし、条件は転職するときに確認できることです。

つまり、転職先の待遇や、給与額等は事前に確認することができます。


なので、条件等が嫌なら転職しなければいいだけの話ですよね!



また、今の会社のキャリアなんか、実際、他から見れば大したものではない可能性があります!

大企業の重役であっても、辞めてしまえばただのおじさんみたいな人が多いですから。。


転職に失敗すると後戻りできない



転職に失敗するかもしれないという恐怖は誰でも抱くことだと思います。

なんせ、未知の会社に行くわけですからね。


私は焦って、グレーのコンサル会社に転職してしまったことがありますが、入社して1日で後悔しましたしね。(笑)

もう社長の横暴さは凄かったですし、隣の席のおばちゃんには嫌われてイジメられるし、ほんと悲惨でした!


転職先は人間関係は大丈夫か?私でもやっていけるのか?実績をすぐに残さなけばすぐにクビになるかも等、色々と心配があると思います。

もし失敗しすれば、また転職となると人生が終わってしまうのではないのか?と考えてしまうかもしれません。

なので、失敗したくない気持ちは分かります!


転職で失敗するのが怖くて動けない!失敗しないおすすめ方法



ただ、転職先はくじ引きで選ぶわけではありませんし、しっかりと転職先をリサーチして間違った会社に行かなければいいだけの話です。


3ヶ月以内に実績を残さなければダメなのであれば、それは可能なのか?

難しければ、こちらから条件を提示してみるとか、違う会社を探すこともできますからね!


人間関係も転職エージェントに聞くなり、面接でもある程度は確認できます。


私みたいに焦って転職するのではなく、下記記事のように今の会社に居るうちに良い会社を吟味していただきたいです!


【参考記事】次の仕事決まってないけど辞める!デメリットと焦った私の悲惨話


転職は悪いことじゃない!




ここまで、転職のメリットとデメリットのお話をしました。


今の会社ではもう耐えられない、さらなるスキルアップがしたくても今の会社で無理なら、転職しか道はないと思います!


また、今後の年収が心配の場合、大企業、公務員、ベンチャー企業でなければ、上司を見ればだいたい分かると思います。

そして、あなたの年収が上司と同じなのが嫌なのであれば、今のうちに転職すべきです!


転職は悪みたいな考えは、転職したことのない、または転職に失敗した人たちの固定観念です。

私みたいに転職を7回もしている人達からすれば、ほんと笑い話ですね。


転職は自分が成長できるチャンスを掴むことだと私は思ってますし、挑戦する人のみ体験できることです。


実際に、私は転職で人生が大きく変わりました。


まだまだ満足はしておりませんが、少なくとも昔と比較すれば格段に成長しましたし、昔の私が欲しかった知識と経験を手に入れました。

その部分では転職して良かったし、悔いのない人生を送れていると自信を持って言えます!


なので、あなたが仕事にやりがちを持ちたいし楽しくしたい、悔いのない人生を送りたい、もっと成長したいと考えて転職しようか悩んでいるのであれば、まずは “転職活動” すべきだと思います。


転職活動をすることで、自分の市場価値やスキルアップできるかが分かると共に、転職エージェントを使えばリスクのない転職が可能です!


あなたも転職で人生を変えてみませんか!?

➡30代におすすめの転職サイト、エージェントはこちら

➡40代におすすめの転職エージェントはこちら

➡大手企業や年収大幅UPを狙う転職ならこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA